• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

在学生に聞く!中部大学の好きなところ(前編)

【2019年7月1日】

みんなに伝えたい中部大学の好きなところは?
キャンパスにいる学生に聞きました!

アンケート項目

1. 所属学科・学年 2. 中部大学の好きなところ、魅力は?

学生

  1. 国際学科1年
  2. 「フレンドリーで明るい子が多く、いろいろな学部の子と仲良くなれ、友人がたくさんできるところです。高校時代の友人の友人とも仲良くなれました」

学生

  1. 英語英米文化学科2年
  2. 「学食が何カ所もあり、充実しているところです。特に第2学生ホール(食堂)が好きですが、毎日食事をする場所を変えることができて良いです」

学生

  1. 食品栄養科学科1年
  2. 「勉強しやすい環境が整っているところです。初めて学ぶ不安な科目がありましたが、少人数クラスや学力別にクラスを分けてくれるので、分かりやすく学べて質問がしやすいです」

学生

  1. 作業療法学科1年
  2. 「9号館前の時計塔付近から見える夜景がきれいなところです。他には、自習できる場所やグループ学習できる場所がたくさんあるところです。1人ではなかなか理解できないところも、みんなでやればより理解できて勉強もはかどります」

学生

  1. 電気電子システム工学科1年
  2. 「学食を作る人たちの笑顔が大好きです。学食を食べに行くといつもあたたかく迎えてくれてうれしいです」

学生

  1. 国際学科1年
  2. 「中部大学独自の英語教育プログラム『PASEO別サイトにリンクしますが充実しているところです。PASEOの講義を受けていろいろな学部の友人ができ、楽しく勉強することができています」

学生

  1. 国際学科1年
  2. 「先輩や他学部の学生はもちろん、先生との距離感も近くて好きです。『E.S.S.クラブ(English Speaking Society)』に入ったことで、上下のつながりもできました」

学生

  1. 英語英米文化学科2年
  2. 「TOEICなどの試験を安く受けることができるところです。英語を本格的に学ぶきっかけになると思います」

学生

  1. 食品栄養科学科1年
  2. 「いろいろな学部の人と仲良くなれるところです。サークルを通して、いろいろな友人ができて交友関係が広がり、他学部のことも知ることができ面白いです。また、ウェイトトレーニング室が無料で使えるのもありがたいです」

学生

  1. 作業療法学科1年
  2. 「自習する場所がたくさんあって勉強がしやすいところです。51号館学生ホールが日当たりも良くオススメです。他には、お昼の移動販売の種類が多いところです。毎日楽しみにしています」

学生

  1. 電気電子システム工学科1年
  2. 「広大なキャンパスの中にたくさんの自然があり、気持ちよく勉強ができるところです。春は体育館前の桜がとてもきれいです」

学生

  1. 国際学科1年
  2. 「施設が充実しているところです。コンビニが3カ所とマクドナルドがあり、学食もたくさんあります。丸善、中部大学トラベルプラザ、ウェイトトレーニング室、室内プール、郵便局などもあり、大学生活を有意義に過ごすことができます」

学生

  1. 英語英米文化学科2年
  2. 「英語英米文化学科は先輩・後輩関係なく話しやすい環境が整っているところです。学科専用のMMR(マルチメディア教室)で自習もでき、分からないことも先輩たちに聞けます」

学生

  1. 国際学科1年
  2. 「たくさんあって選べないくらい、留学・海外研修プログラムが充実しているところです。将来は英語を生かした仕事に就きたいので、アメリカのオハイオ大学に留学したいと思っています」

学生

  1. 食品栄養科学科1年
  2. 「自然が豊かなので静かで勉強に集中しやすいところです。いろいろな学部があるので交友関係も広がり、友人がたくさんできます」

協力してくれた学生の皆さん、ありがとうございました。
この続きは次号(9月号)へ。お楽しみに!

ページの先頭へ