• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

現代教育学部 児童教育学科 深谷圭助先生

【2010年6月1日】

※2017年4月より現代教育学科

深谷圭助先生

今、話題の「辞書引き学習」を提唱!メディアでも超話題!

前 立命館小学校校長の「深谷 圭助」先生が中部大に来た!!!!!

プロフィール

1965年生まれの44歳(本物の先生はとても若く見えます)。普段はとても優しい3人の子どものお父さん。とてもおしゃれで、研究室はモノトーンを基調に素敵なインテリアが並びます。 

テレビ番組『エチカの鏡』などで紹介されて人気爆発!
深谷先生が提唱する「辞書引き学習」って??

辞書引き学習とは、調べた言葉のページに次々と付せんを張っていくもの。付せんが増えていくことで、学んだ成果が実感できるのがポイント。今、小学校で大ブーム!その提唱者がこの深谷先生なんです!

研究室の深谷先生

先生の研究室の書棚。

辞書や教育に関する本でいっぱい

やはり辞書や教育に関する本でいっぱい。

付せんでいっぱいの辞書

こちらがテレビでもよく見る付せんでいっぱいの辞書。

小学校で大ブーム!!

小学校で大ブーム!!その火付け役はもちろん深谷先生!!

そんな深谷先生の大学での講義はというと・・

深谷先生

教科教育法の「社会科」と「生活科」を学生に教えています。社会科教育法では、「学習指導要領」という国で決めた教育内容と目的と各学 年の教科内容について教えています。その上で子どもの意欲を高める学習方法を紹介。最後に仲間と協力して模擬授業に取り組みます。

先生の所属する現代教育学部って?

子どもと学生

「幼児教育学科」と「児童教育学科」があり、幼稚園教諭や保育士、小学校の先生を目指す学部です。近隣市町との連携で充実した実習環境や、創造力を育てる、演習・実習・体験学習などを通して、21世紀の教育者を育てます。

高校生にメッセージをお願いします

世の中には「ふしぎ」「?」がたくさんあります。そんなあなたの好奇心を中部大で思いっきり膨らませてみませんか。
特に「教育」に興味のある高校生のみなさん!あなたの好奇心を子どもの教育のためにいかしてみませんか??!

現代教育学部棟

深谷圭助先生(高校生にメッセージ)

辞書を手に笑顔がはじける小学生

ページの先頭へ