• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

工学部 情報工学科 平田 豊先生

【2010年7月1日】

※2014年4月よりロボット理工学科

平田 豊先生

こんな先生に教わりたい!学生想いの平田先生は情報工学のスペシャリスト
学生にも超人気!きっと今すぐ会いたくなる!!

平田先生の魅力

その1:授業への工夫がいっぱい

「中部大で一番受けたい授業」を目指して・・・

先生の授業には、やる気・集中力・モチベーションを保つ工夫がある!!

(1)学習意欲を上げるために

→ 例えば、ポイント制の導入。授業中に出題する問題を解いたり、レポート課題の内容によって点を与えています。試験以外でも普段から学生が頑張った学習成果を評価。

(2)授業はわかりやすくアニメーションで

→ 複雑な計算式の講義もアニメーションで見せる工夫がされています。これで学生の理解度は格段にアップ!

(3)学生同士で高めあえる工夫

→ 授業後は、その授業で重要と思った点、感想などをブログで投稿。このブログは受講生同士なら互いに参照できるから、他の学生のいい点を吸収できるようになっています。このブログで復習が促されると授業の不合格者が激減しているそう。

もう少し詳しく知りたい方はコチラもどうぞ↓

※上記の取り組みは必修科目「システム制御工学」と「デジタル信号処理」に導入。

その2:ユニークなラボ

学生とコミュニケーションが取りやすい環境

ユニークなラボ

出入りするたびに学生と顔が合う。学校に来てる?元気あるか?そんな日常の様子も見ててくれる。(先生の部屋は右手奥:赤い矢印)

すぐに話し合いができる円卓

研究室の真ん中にある円卓。パソコンに向かっていてもくるっと後ろを向くだけですぐ全員集合。即話し合いができる。

その3:面倒見がいい!!

時には徹夜で学生の研究の手伝いも

個人ミーティング、ゼミの全体ミーティングなどを通して1人ひとりの学生のことを把握。困っていることがあれば相談、今取り組んでいる勉強についてアドバイスも。学生が学外で研究活動を発表する時などは徹夜で一緒に取り組むことも。

これまでの実績

今までに平田研究室の学生延べ20人が表彰される

キャンパスベンチャーグランプリで表彰される学生

最近ではキャンパスベンチャーグランプリで平田研究室の学生が全国大会で賞を受賞 !

平田先生自身も表彰される

2007年度の中部大学最優秀教育活動改善賞を受賞

2007年度の中部大学最優秀教育活動改善賞を受賞。

学生に聞く!平田先生はこんな先生!!

情報工学科 4年生 三浦弘章さん

情報工学科 4年生 三浦弘章さん

先生の人柄にほれて平田研究室に来ました。自分の研究についてのアドバイスもたくさんくれます。それに先生はとても活動的!授業はもちろん、海外で共同研究をするなど、すごい先生です。

大学院博士前期課程1年 大畑遥平さん

大学院博士前期課程1年 大畑遥平さん

先生は、常に研究室にいてくれて僕たちを見ていてくれるし、面倒見がいいです。僕たちと距離が近い関係で接してくれます。それに授業への熱意はものすごいです。

高校生にメッセージ

平田 豊先生

高校生の皆さんには、今熱中できることにトコトン没頭してほしいと思います。それが将来の夢に繋がる一番の近道だと思います。

平田先生フォトギャラリー

その1:海外での研究発表

海外での研究発表

その2:学生と飲み会

学生と飲み会

平田 豊先生のプロフィール

1967年生まれ獅子座の42歳。趣味は虫取りとウォーキング。好きな食べ物はあんパンとお好み焼き。中部大に来る前は、宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発機構 JAXA)やアメリカのワシントン大学で研究員として活躍。現在も、欧米の研究者と国際的な共同研究を進める。柔道初段、少林寺拳法2段、全国高等専門学校体育大会バレーボール競技3位。野球、バスケットボール、水泳の選手でもあったスポーツマン。中部大では女子バレー部の監督です。

ページの先頭へ