• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

人文学部 コミュニケーション学科 2年 島崎 葵さん

【2016年12月1日】

島崎葵さん

プロフィール

島崎 葵(シマザキ アオイ)さん。人文学部 コミュニケーション学科2年。愛知県・春日丘高校(現・中部大学春日丘高校)出身。趣味は旅行と映画鑑賞。好きな食べ物はタイ料理。

中部大学を選んだ理由

島崎葵さん

「中部大学の併設校である春日丘高校出身ということもあって、高校時代から大学の模擬講義を受けるなど、中部大学について知る機会がたくさんありました。もともと映像やメデイアについて興味があったので、コミュニケーション学科は私にぴったりの学科だと思っていました。また、自宅から近く、通いやすいことや父も中部大学の卒業生なのでとても身近に感じていました」

「キャンパスの中で好きな場所はメインストリートです。季節ごとに景色が変わるので四季を感じることができ、とても素敵だと思っています」

学科での勉強内容

スタジオ

「1年生の時からスタジオ設備で、カメラや編集機を使って映像制作を一から学ぶ授業がありました。自分の思い描く編集ができなくて苦労することもありましたがとても楽しかったです。さらに、2年生になってからは『トーク撮影録音』という授業で、テレビ番組の構成に重要なアナウンスやナレーションなどのスキルを学び、番組の制作について実践的に学んでいます。また、どの先生の講義でも、グループディスカッション、スピーチ、プレゼンテーションを重視しているので、コミュニケーション力も身に付いてきたと思います。これから社会人になる自分のためになっていると実感しています」

資格取得やアルバイトを通してスキルを磨く

島崎葵さん

「早寝早起きをするよう心掛けていて、大学には早い時だと朝7時30分くらいに到着して検定の勉強や課題に取り組んでいます。秘書検定やTOEIC、ビジネス検定など社会人になった時にも役立つ資格を中心に勉強しています。アルバイトはアパレル関係でしているのですが、電話応対の仕方や正しい敬語の使い方を身に付けることができました。ここでの経験も秘書検定やビジネス検定に生かすことができています」

今後の目標

島崎葵さん

「まだ明確な夢は決まっていませんが、大学生活でさまざまなことを学び、資格取得を通して自分のスキルを磨いていく中で、将来の夢が見えてくるといいと思います。これからの大学生活でも幅広い視野を持って、いろいろな人と交流し、さまざまな活動に参加することで世界を広げていきたいです。好きだと思えることや興味のあることに取り組むことが活力になると思うので、自分の長所でもある好奇心を常に持って、毎日楽しく過ごしていきたいと思います」

ページの先頭へ