• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

生命医科学科 所属教員

氏名 氏名(カナ) 職名 専門分野 研究テーマ ホームページ
*青山 友佳別サイトにリンクしますアオヤマ ユカ講師先天代謝異常学、臨床遺伝学、生理機能検査学先天代謝異常症の遺伝子変異と病態 
市原 正智別サイトにリンクしますイチハラ マサトシ教授病理学、血液学、分子生物学分子状水素の生体作用の解明、疾患モデル動物の責任遺伝子解析 
伊藤 守弘別サイトにリンクしますイトウ モリヒロ教授微生物学(特にウイルス学)、放射線技術学ウイルスによる細胞融合の研究、細胞融合制御蛋白の解析 
井上 千聖別サイトにリンクしますイノウエ チサト助手臨床検査学、細胞生物学網膜色素変性症の病態解析ならびに治療法についての研究 
*岩田 悟別サイトにリンクしますイワタ サトル助教分子遺伝学、生理学CRISPR/Cas9を用いた高効率染色体改変法の開発ホームページ別サイトにリンクします
岩本 隆司別サイトにリンクしますイワモト タカシ教授分子生物学microRNAと心疾患、精神神経疾患、癌 
*上村 和秀別サイトにリンクしますウエムラ カズヒデ准教授薬理学、病態生化学炎症性疾患における動物レクチンの役割 
遠藤 優貴別サイトにリンクしますエンドウ ユウキ助手分子生物学体温調節、生活習慣病 
片野坂 公明別サイトにリンクしますカタノサカ キミアキ准教授感覚生理学、神経生理学痛みのメカニズム、感覚神経の温度受容・機械受容情報変換 
川本 善之別サイトにリンクしますカワモト ヨシユキ准教授生体防御学、分子免疫学天然物、食品成分によるがん、炎症、生活習慣病、アレルギー予防、細胞内シグナル伝達修飾に関する研究 
喬 善楼別サイトにリンクしますキョウ ゼンロウ教授腫瘍学、実験病理学、細胞生物学がん微小環境おけるがん細胞の適応機構の解明及びがん微小環境を標的とした治療法の研究 
近藤 文雄別サイトにリンクしますコンドウ フミオ教授分析科学生体試料中の薬毒物分析法の開発、ラン藻毒の毒性発現機構の解明 
後藤 亜由美別サイトにリンクしますゴトウ アユミ助手健康科学、理学療法、運動生理学温熱刺激が骨格筋代謝に及ぼす影響ホームページ別サイトにリンクします
*榊原 明別サイトにリンクしますサカキバラ アキラ准教授解剖学、細胞生物学、神経科学脳形成メカニズムの解明、ニューロンの移動と極性化における細胞骨格の機能 
新谷 正嶺別サイトにリンクしますシンタニ セイネ助教生物物理学、生理学温めた心筋細胞に備わる収縮リズム恒常性の分子機構の解明ホームページ別サイトにリンクします
*祖父江 沙矢加別サイトにリンクしますソブエ サヤカ講師検査技術科学、分子生物学生体および疾患における水素の作用機序の解明 
高玉 博朗別サイトにリンクしますタカダマ ヒロアキ准教授無機材料化学、生体材料学人工骨や人工関節の開発 
*竹内 環別サイトにリンクしますタケウチ タマキ助教神経解剖学、機能形態学  
*武田 湖州恵別サイトにリンクしますタケダ コズエ准教授免疫学、分子生物学チロシンキナーゼのレドックス修飾を介した活性制御機構の解析、悪性腫瘍発生・制御因子に関する研究、皮膚アレルギー 
*田島 織絵別サイトにリンクしますタジマ オリエ准教授生化学、糖鎖生物学、スポーツ栄養学酸性スフィンゴ糖脂質による神経系機能調節機構の解明ホームページ別サイトにリンクします
鶴留 雅人別サイトにリンクしますツルドメ マサト教授ウイルス学、分子生物学ウイルスによる膜融合誘導の分子機構の解明 
那須 輝顕別サイトにリンクしますナス テルアキ助手疼痛生理学、行動薬理学トリガーポイント注射の鎮痛機構の解明 
西沢 祐治別サイトにリンクしますニシザワ ユウジ教授解剖学、組織学、超微形態学、細胞生物学、質量分析学網膜視細胞の形態形成および形態維持のしくみを解明する研究 
*野田 明子別サイトにリンクしますノダ アキコ教授循環器病態学、睡眠医学、臨床生理学、臨床検査医学脳機能向上に関する研究、睡眠障害の心血管病に及ぼす影響、生活習慣病予防に関する研究 
古川 圭子別サイトにリンクしますフルカワ ケイコ教授生化学、糖鎖生物学癌性形質における酸性スフィンゴ糖脂質の役割とその分子メカニズム、酸性スフィンゴ糖脂質の生物学的機能の解析 
村手 隆別サイトにリンクしますムラテ タカシ教授血液内科学、血液検査学、腫瘍医学スフィンゴ脂質代謝、腫瘍細胞の抗ガン剤耐性機序 
山口 誠二別サイトにリンクしますヤマグチ セイジ講師無機生体材料学骨・間接修復材料 
山下 均別サイトにリンクしますヤマシタ ヒトシ教授分子生物学、老化基礎科学老化や生活習慣病発症における体熱制御の役割とその分子機構の解明 

*は兼務を表す。

ページの先頭へ