語学教育センター(外国語教育プログラム)

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

受講方法

 

PASEO受講の手続きは、4月と9月の年2回のみ!タイミングを逃さずに手続きを!!

語学センターのPASEO(Preparation for Academic Study in English Overseas)受講には、次の手続きがあります。

  1. PASEOオリエンテーション(説明会)
  2. PASEOレジストレーション(受講希望科目に応募)[指定日]----授業初回(受講希望者全員要出席)
  3. PASEOプレースメントテスト(クラス分けテスト)受験
  4. PASEOクラス分け結果発表
  5. 受講
  6. PASEOコース変更[指定日]--受講または取消

※受講を取消す場合は、必ず語学センターにて説明を受けてください。

※tora-netでの単位履修申告がしてある場合でも、クラス分け発表されていないPASEO授業を勝手に受講することはできません。定められた手続きを必ず行って下さい。

※教職員の方で受講をご希望の方は、各クラスに空席がある場合のみ受講をして頂くことができます。初めて受講される場合は、レジストレーション日の前に必ず語学センターにて受講手続きの説明を受けて下さい。

PASEOコース概要を必ずご確認ください。

初めてPASEOを受講する方へ

  • 1年生春学期のPASEO受講を希望し、単位履修申告もと考えている場合は、慎重に授業選択をしましょう。

    • PASEOは必須科目ではありません。学科で必須の英語科目を最優先し、それでも余裕がある時にPASEO受講+単位履修申告をお勧めします。
  • PASEOの授業は全て英語。日本語の使用は禁じられています。初めてPASEOを受講する学期には、PASEOでどれだけの成績が修められるかを「単位履修登録なし」で受講してみましょう。

Step 1:PASEOオリエンテーションに出席

  • PASEOオリエンテーションの開催時期は学期の終わり頃と新学期の学科オリエンテーション時期に、数回行われます。受講希望者はいずれかの回に1度出席してください。
  • (1)初めて受講する場合、 (2)先学期にPASEOを受講していなかった場合→PASEO オリエンテーションに必ず出席
    • 先学期PASEO成績が送付されて来ていて、「次学期の推奨レベル」が明らかな場合→PASEO オリエンテーションへの出席は不要です。
    • PASEOオリエンテーションの開催日時は語学センターwebの「お知らせ」、語学センター前掲示板(19号館2階)、キャンパスプラザ掲示などにて確認してください。

Step 2:単位取得を希望する場合

  • 単位取得を希望する→→Tora-netで単位履修登録を事前にします。
    • 単位取得のための申請ができるのは、教務支援課が指定する期間のみです。
    • 複数のPASEOコース(「パセオアカデミックL/S」「パセオアカデミックR/W」「パセオコンテンツ」)の単位取得を希望する場合→→コースごとに履修登録が必要です。
  • 単位取得は希望しない→→Tora-netでの履修登録をしません。
    • 単位履修登録の期間後に、あらたに単位申請をすることはできません。
  • 単位取得を迷っている場合→→Tora-netでの単位履修登録をしておきます。受講後に単位取得をするか、取消すかを決めます。
  • 単位履修を取消す場合→→教務が指定する取消期間に手続きをします。[指定日時にご注意下さい]
    • 受講後に単位履修を取消すことにした場合は、必ず語学センターへお越し下さい。
    • 教務支援課が指定する取消期間のみ単位履修を取消すことができます。
  • 単位履修を申請した科目(科目名や時間割)と受講する科目の情報が異なる場合→→受講クラスが決定した段階で、すみやかに語学センターへお越し下さい。
    • 変更のための手続きを語学センターでして頂かないと、単位取得が正しくできなくなる場合があります。

Step 3:PASEOレジストレーション&クラス分けテスト

レジストレーション(受講登録)

  • PASEOアカデミックのレジストレーション
    • 受講希望者は全員必ず出席し、受講登録を行います。
    • レジストレーションは、第1回目授業にて行われます。このレジストレーションは受講希望者全員必須です。
      • レジストレーションの会場は、語学センター掲示板または語学センターWebにて発表されます。各自確認して会場へ出席してください。
      • 受講を希望する日時のレジストレーションに必ず出席します。
        • その日時に出席できないやむを得ない事情(恵那オリエンテーション参加など)がある場合は、すみやかに語学センターまでお越しください。
      • レジストレーションでは受講志望順位をお尋ねします。
      • プレースメントテストの結果、レベルに合わない授業は受講できません。→→単位履修登録を取消しが必要な場合があります。
  • PASEOコンテンツのレジストレーション
    • 受講希望者は全員必ず出席し、受講登録を行います。
    • 受講第一志望の曜日・時限の第1回目授業時間に必ず出席します。このレジストレーションは受講希望者全員必須です。
    • その日時に出席できないやむを得ない事情(恵那オリエンテーション参加など)がある場合は、PASEOコンテンツのある他の授業時間第1回目に出席し、レジストレーションします。別授業日時を希望していることを、教員に必ずお伝えください。
    • プレースメントテストの結果、コースレベルに適さない場合は、他のコースの受講を推奨されることがあります。→→単位履修登録の修正/取消が必要な場合があります。

クラス分けテスト(プレースメントテスト)

  • 先学期にPASEOを受講していなかった人は、全てクラス分けテストを受験してください。
  • 所要時間1時間程度
  • 先学期のPASEO受講者は、成績送付時に送られてきている「推奨レベル」をレベルとしますので、テストを受験する必要はありません。

※上記の必須手続きが行われる日時に、やむを得ない事情で出席できない/できなかった場合(恵那オリエンテーション参加など)は、必ず語学センターまでご連絡下さい。

※クラス分け結果の発表には「PASEOレジストレーション番号」が必要です。受講決定までなくさずに控えをお持ち下さい。

Step 4:クラス分け結果発表

  • クラス分け結果は、語学センターWebにて発表します。
    • 発表は「PASEOレジストレーション番号」で行われます。
      • レジストレーション時に提出する受講希望情報と、クラス分けテスト(または先学期の担当教員から出される推奨レベル)にしたがってクラス分けが行われます。
      • コンテンツコースは、定員が満席になっておらず、レベルが一致していれば、追加応募することができます。
      • クラス分け結果についてご不明な点は、OPELT教員または語学センターまでお尋ねください。
  • 同一レベルに希望者多数の場合には、定員(25名)にて抽選が行われます。
    • 落選の場合には、他のコースの受講が推奨されます。クラス発表と同時に発表される推奨案内にもご注意ください。

Step 5:授業に出席

  • Step 4で発表されたクラスに出席します。
    • 教室は語学センターwebと語学センター掲示板にて発表されます。(各自で要確認)

※通常の受講までの手続きは、Step 5までです。

テキストの購入について

  • テキストの返品や交換はできません。
  • 受講を迷っている場合、クラス分け結果の「レベル」が不安な場合には、テキストを購入しないで授業に出席してみて下さい
    • その場合は、受講を迷っているのでテキストは購入していない、と教員に伝えてください。

PASEOクラス変更申し出期間

レベルが心配、授業内容が不安・・・といった理由でPASEOの受講クラス変更したい場合は、「PASEOクラス変更申し出期間」に手続きをする必要があります。

  • 「PASEOクラス変更申し出期間」(日時限定)に語学センターに手続きをして頂きます。
  • この期間の後に変更することはできません。

PASEO受講を取消す場合の注意事項

  • 担当教員に「受講をやめる」と申し出た上で、語学センターへお越し下さい。手続きをして頂きます。
  • 単位申請をしてある場合:①語学センターにて申し出(用紙に必要事項記入)→②教務課へ申し出
    • 単位取消期間(教務支援課指定の期間)であれば、申請取消をすることができます。
    • 単位取消期間(教務支援課指定の期間)終了後であれば、成績に「不可」がついてしまいます。
  • 単位申請をしていない場合:①語学センターにて申し出(用紙に必要事項記入)

ページの先頭へ