• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

授業・教育科目

日本語や日本文化の「これまで」、そして「現在」について学び、「これから」を考えます。

多彩な専門領域を学び、日本語や日本文化の「これまで」、そして「現在」について学び、「これから」を考えます。

日本語、日本文学、日本文化の3分野を柱に広く修得できるカリキュラムです。

3分野の専門教育とは

日本語分野 国語学、日本語学、日本語教育
日本語研究に関する専門知識やスキルを学ぶ。
日本語学入門A・B/日本語学文献講読A・B/日本語教育概論A・B
日本語講義A・B/現代日本語論A・B/日本語教育学講義A・B
日本語教授法A・B・C・D/日本語の歴史/日本語研究史/日本語学演習A・B
 
日本文学分野 古典文学、近現代文学
日本文学に関する諸問題を幅広く考察する。
日本文学入門A・B/近現代文学講読A・B/古典文学講読A・B
日本文学史A・B/古典文学講義A・B/近現代文学講義A・B
日本文学特講A・B・C・D/日本文学演習A・B
 
日本文化分野 民俗学、宗教学
文化的事象を実証的、理論的に解明する思考力を身につける。
日本文化史入門/民俗学入門/伝承文化入門/宗教学入門
日本文化文献講読A・B・C・D/日本の文化A・B/民俗調査研究法A・B
民間伝承論A・B/伝統芸能論/遊戯論/日本文化演習A・B

基礎から専門へスムーズに移行するカリキュラムです。

ピラミッド型構成で、基礎段階では3分野について広く学びます。

専門教育の段階では、各自の関心に基づいて、3分野にわたって学ぶことも1分野を中心に学ぶこともできます。

ページの先頭へ