ブリティッシュ・コロンビア大学(University of British Columbia) (カナダ)

所在地

カナダ

カナダ、バンクーバーについて

カナダは世界第2位の広大な国土を持ち、気候は場所や時期によって変わります。ほとんどの地域が北海道よりも北に位置するため、夏でも朝晩は涼しく、快適に過ごすことができます。また、英語とフランス語の2つの公用語を持つ国で、海外からの移住者に対する語学教育が古くから行われてきました。そのため、様々な国からの留学生がおり、アジアからはもちろん、スイス、ドイツ、イタリアなどのヨーロッパ圏、コロンビア、メキシコ、ブラジル等のラテン系、また、フランス系カナダ人が英語を学んでいるのが特徴です。

バンクーバーは世界の「住みやすい街ランキング」で常に上位にランクインするカナダ西海岸の街です。1年を通して過ごしやすく、夏は涼しく冬は温暖な気候もその魅力の一つ。また、トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の都市でありながら、海と山と自然を身近に感じられる緑豊かな街です。

 

ブリティッシュ・コロンビア大学について

「Times Higher Education」が発表する世界大学ランキングで、2013/14年には31位に入るカナダ西海岸を代表する名門大学。キャンパスの周囲には公園やビーチがあり、およそ400ヘクタールの広大な敷地には図書館や体育館、博物館、ギャラリー、レストラン、コンサートホール等様々な施設が充実しています。新渡戸記念庭園という日本庭園もあり、日本を始めアジアとの繋がりの深い大学です。

ブリティッシュ・コロンビア大学での留学・海外研修プログラム

研修プログラム

ページの先頭へ