インド工科大学ボンベイ校(インド)

所在地

インド

インド工科大学ボンベイ校について

1951年に初代首相のネルーによって創設されたインド国立の科学者・技術者の養成機関であるインド工科大学の16校のうち、2番目に設立された大学であり、世界的に認められた研究水準は、2019年のTHE World University Rankingにおいては、インド国内3番目に位置付けられています。

インド工科大学ボンベイ校は1958年に設立されました。インド最大の商業都市ムンバイにあり、経済発展が著しく、インドのリーダーを育成する高等教育機関として、航空宇宙工学、バイオ工学、化学工学、地球科学、電子工学、エネルギー化学工学、数学、冶金工学、材料科学、物理などの分野で世界的に活躍する人材を輩出しています。

15学部のほか、19のセンターと4つの学際領域プログラム等を有しています。学生数は約10,350名です。

ページの先頭へ