オハイオ大学長期研修 最初の1ヵ月

【2016年3月30日】

オハイオ大学長期研修 4週目

 オハイオ大学長期留学も早いことに4週目に入りました。オハイオ大学では早くも桜が咲いています。

 忙しいうちに終わっていた1週目と違い、週を重ねるごとに徐々に皆オハイオでの生活リズムに慣れてきたように感じます。
時間と心の余裕ができたのか、皆様々な新しい活動や体験に進んで参加しています。交流会をかねたボーリング、アイススケート、野球やバスケットボールの試合観戦、オハイオ大学の日本語クラスへの参加
など、充実した生活をしています。


 3月10日に開催された「Welcome Party」で、最初はみんな初めて会うカンバセーションパートナーに緊張していましたが、しばらくすると徐々に緊張も解けたのか、皆カンバセーションパートナーだけでなく、パーティーに招待させた人たちと和気藹々と話していました。


  また、3月27日に開催された「Sakura Festival」では、開催前にそれぞれが参加する演目を選んだ後、現地の学生の練習に混ざり、
本番では、劇、合唱、ソーラン節に参加しました。

ページの先頭へ