2021年度派遣 オハイオ大学大学院奨学金留学制度への応募について

【2020年6月2日】

2021年度派遣 オハイオ大学大学院奨学金留学制度への応募について

オハイオ大学大学院奨学金留学制度は、中部大学とオハイオ大学との交流発展のために設けられた制度で、中部大学の学部を卒業後、オハイオ大学大学院修士課程に入学を許可された者を対象に支給される奨学金です。本学学部4年生および卒業後5年以内の卒業生を対象に、毎年募集します。中部大学での書類選考・選考面接を経て奨学生候補者と支給対象奨学金が決定されますが、中部大学での奨学生候補者の決定は、オハイオ大学への入学を保証するものではありません。本年度の募集対象者は、2020年度学部卒業見込みの学生もしくは学部卒業後5年以内の卒業生となります。

応募について

出願期間: 2020年5月7日木曜日から2020年10月2日金曜日まで

以下の書類をダウンロードし、必要書類をそろえて期日までに国際センター(キャンパスプラザ2階)へ提出してください。

在学生用 卒業生用
募集要項(PDF形式:約436KB)PDFファイル 募集要項(PDF形式:約387KB)PDFファイル
出願書(DOCX形式:約40KB)Wordファイル 出願書(DOCX形式:約40KB)Wordファイル
人物評定書(DOC形式:約45KB)Wordファイル 人物評定書(DOC形式:約45KB)Wordファイル
誓約書(PDF形式:約1MB)PDFファイル

 

本年度の応募に関する注意点

  1. TOEFL iBTのスコア提出は応募書類提出時に必ず必要です。万一、希望する研究科の要求するスコアに到達できていない場合は、最低でも2回分のTOEFL iBTスコアの提出が必要です。中部大学での書類審査・選考面接ではTOEFL ITPも考慮して選考しますが、オハイオ大学の入学審査ではTOEFL ITPが受け付けられない可能性があります。また、本学で実施予定だった第2回TOEFL ITPは中止となりました。今後のTOEFL ITP実施予定は、こちらのホームページから確認してください。
  2. オハイオ大学に関する情報は各自で調べてください。オハイオ大学ホームページに記載されていない情報は、希望するオハイオ大学の研究科へメールするなどして問い合わせてください。
  3. 本年度、チャールズ・J・ピン授業料免除奨学金の募集はありません。
  4. コロナ禍の影響を受けてオハイオ大学では大幅な人員削減が実施されました。ホームページ上で公開されている教員情報が最新とは限らないので注意してください。

大学院留学に向けての英語学習法

TOEFL iBTは、準備に最低でも1年は時間をかけることをお勧めします。人文学部英語英米文化学科の塩澤教授が作成した英語学習法の案内を参考に、TOEFL iBTとTOEFL ITPの違いや、勉強法、過去の先輩の事例などについて理解したうえで、自分なりの学習スタイルを見つけましょう。

お問い合わせ先

中部大学国際センター(キャンパスプラザ2階)

  • 開室時間: 月曜日から金曜日まで 午前9時から午後5時まで     土曜日:午前9時から正午まで(6月中の土曜日は閉室)
  • 電話番号: 0568-51-4694
  • E-mail:   cip-o@office.chubu.ac.jp
Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ