留学までの準備

中部大学では、留学のための語学学習を支援しています。

語学力を高めるために

PASEO

PASEOとは、Preparation for Academic Study in English Overseasの略です。オハイオ大学OPIEから派遣されている5人の講師陣(OPELT)が担当する英語教育プログラムです。海外留学や英語を必要とする職業をめざし、より集中的に英語力を向上させようと志す学生のために開講されています。

PASEOPASEO

SI Room

SI Room (Self-Instruction Room) は、語学学習専用の総合自習室です。語学に親しむための教材を厳選して、自習用に用意しています。室内はオーディオ・ビデオブース、マルチメディアコーナー、シアターコーナーがあります。

教材は入門から上級まで様々なレベルのリスニング教材、リーディング教材、英字新聞、各種英語資格試験対策教材、原文字幕付映画、VOD、DVD、CD-ROM教材、参考書・問題集など、自習に適したものを厳選しています。

SI RoomSI Room

図書館

附属三浦記念図書館の3階には、留学や語学学習に関する書籍がたくさんあります。在学生の方は自由に利用することが出来ます。

附属三浦記念図書館
附属三浦記念図書館

様々な語学試験

TOEFL

英語を母国語としない人々の英語力を測るテストのことです。

現在、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなど世界の大学等4,400校以上が、英語を母国語としない入学申請者に対してTOEFLスコアの提出を要求しています。

TOEIC

TOEICは、社会人を対象に開発された英語能力試験です。

近年、会社・組 織として英語のコミュニケーションレベルを上げていこうと取り組んでいる場合は、TOEICという評価軸がなければ会社の政策をたてにくいといった面か ら、就職活動の際に重視される場合がありますので、就職活動に向けて、自分の英語力を証明するために受験しておくと良いでしょう。

中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語

留学先大学の使用言語が中国語・韓国語の場合は、それぞれの語学能力を判定する公的なテストを実施している機関があります。原則としてこれらの試験をあらかじめ受験しておくことがとよいでしょう。

その他にも、フランス語検定試験やドイツ語検定試験もあります。

詳細は、各担当教員に確認してください。

関連リンク集

ページの先頭へ