• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

学科概要

各地域を比較論的なアプローチで探究し、語学力と国際感覚を磨く。

国際文化学科では、世界各地域の社会や文化、民族について多角的な視野をもって異文化理解に努めます。特に文化人類学や社会学とその関連学問分野から多くの視点をえて、比較論的なアプローチで探究することを特色としています。各自が興味のある地域を学べるよう、世界を7つの地域に分けて地域研究を進め、これに観光や世界遺産などの視点も入れて、広く諸外国の“異なる当たり前”について探究していきます。また、英語、中国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、韓国語などの言語の中から、1言語または複数の言語を選択して履修し、国際社会で通用する総合的なコミュニケーション能力を身につけます。

さらに、英語能力を国際的な活動と関連づけるために「国際情報英語」「国際観光・ホテル英語」、英語教育プログラ「PASEO別サイトにリンクします」の受講が可能です。海外留学を奨励しており、夏季休暇を利用する短期留学や、2・3年次の半期を使った長期留学等の道が開かれています。実践的な語学力や異文化理解能力を磨くことで、国内外の多文化共生社会で〈活きる〉人材の育成を目標としています。

基礎情報

開設年 1984(昭和59)年
取得可能な学位 学士(国際学)
在学生数 1年 -
2年 -
3年 3人(1人)
4年 54人(33人)
合計 57人(34人)
専任教員数 教授 8人(3人)
講師 2人(2人)
合計 10人(5人)
  • 2018年5月1日現在
  • カッコ内は女子内数

ページの先頭へ