• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

【COC事業】「超スマート社会の実現に向けた標準化と地域における実践」

【2017年11月11日開催】

IoTによる技術革新を取り込みながら、情報社会に次ぐ「超スマート社会」を実現するためにエネルギーの好循環を図るバリューチェーン、中でも「エネルギーマネジメントの標準化とスマートシティ」に焦点を当て、日本の標準化戦略、地域における実践を通じて、未来社会の在り方を学びます。

【参加無料】

【この講座は以下の方におすすめです】
・ISOを経営に活かしたい経営者
・エネルギーの有効活用について学びたい経営者
・エネルギーマネジメントシステムの実践者
・その他、エネルギーマネジメントシステムを体験したい人や超スマート社会に関心のあるすべての人

場所

中部大学リサーチセンター

日時

11月11日(土曜日) 午前9時~12時30分

プログラム

8:30
開場・受付開始
9:00~10:30
9:00~9:45
 
 
9:45~10:30
第1部 基調講演 
「超スマート社会と標準化:エネルギーマネジメント及び関連分野の標準化」

一般法人日本規格協会 千葉 祐介 氏

「スマートシティを目指す豊田市の取組:ミライのフツーを目指そう」
豊田市役所 未来都市推進課 杉浦 栄紀 氏

10:30~12:00
第2部 エネルギーマネジメント分野の標準化教室
 
「学生主体の標準化教室」
中部大学におけるマネジメント及び関連分野の標準化教室について概説します。
中部大学経営情報学部 伊藤佳世 准教授
 
「教材実演 エネマス君」
来場者の皆様と共にゲーム形式で楽しみながら標準を学びます。
                        -エネマス君(ISO50001 エネルギーマネジメントシステム)
中部大学ESDエコマネーチーム
11:45~12:30
第3部 ビジネス交流会

 

主催

中部大学 中部大学ESDエコマネーチーム

申し込み方法

下記に記載のE-mailアドレスに件名「標準化教室の参加」、本文にお名前を入力のうえ送信してください。

リーフレット

リーフレットPDFファイル(PDF形式:約325KB)

お問い合わせ

中部大学 経営情報学部 准教授 伊藤 佳世

E-mail:chubu_esd_team@yahoo.co.jp
TEL:0568-51-9968(直通)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ