• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

人文学部スタジオ施設

マルチメディアを活用した実践的学修を実現

概要

人文学部スタジオ施設は、情報社会に必要な人材の育成を目的に設立されました。

27号館にある「テレビスタジオ」は、映像・音響および編集に充実した設備をフルに活用して人文学部コミュニケーション学科を中心とした映像制作の授業などに利用されています。デジタル化された映像スタジオは簡易バーチャルシステムが導入されるなど本格的な設備を備えており、学生が制作したビデオ作品は2010年に全国コンクールで1位を獲得した他、各地のコンクールで入賞するなどの実績を上げております。

施設長:三摩 真己

設備

TVスタジオ(27号館)

映像スタジオ
テレビカメラ3台
簡易バーチャルスタジオ1式
映像音声設備1式
音響スタジオ
音響設備1式
編集機19台
アナウンスブース1室
中継車
中継カメラ3台
映像音声設備1式
貸出可能製品
ビデオカメラ31台
三脚29台
一脚1台
照明5台
マイク18台

人文学部スタジオ施設設備一覧PDFファイル(PDF形式:約103KB)
上記、施設・機材をご利用になりたい場合は、人文学部事務室まで連絡をお願いいたします。

  • 本学の学生・教職員のみ利用可能
  • 授業で使用するため貸出できない場合があります。必ずご相談ください。

E-Mail:jinbun@office.chubu.ac.jpメーラーが起動します
内線:5842

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ