• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

西アジア考古学・文化遺産セミナー・特別展 「イラク・クルディスタン2:その文化遺産と歴史」 Iraqi Kurdistan 2: Its Cultural Heritage and History

【2021年11月19日】

日時

2021年11月29日(月曜日)~2021年12月24日(金曜日)
9時00分~21時00分

*土曜日のみ9時30分~16時30分
*12月24日(金曜日)は15時00分まで
*休館日:日曜日、12月8日(水曜日)

会場

中部大学附属三浦記念図書館 エントランスホールおよび1階センターエリア

事前申し込み不要、直接会場までお越しください。
観覧料:無料

中部大学キャンパスマップPDFファイル

開催趣旨

中部大学では2018年より文化庁から委託を受けイラク共和国クルディスタン地域における文化遺産保護事業を実施しています。クルディスタンは、主にクルド民族が暮らす地域で、戦乱の続いたイラクで例外的に治安が安定しています。

今回の特別展は、クルディスタン地域における文化遺産保護事業と考古学の成果を広く知らしめるために開催されます。中部大学の学生・教職員をはじめ、歴史、考古学、世界遺産などに関心のある一般の方々のご来場をお待ちしております。

主催

主催: 文化庁・中部大学
共催: ヤシン・テペ考古学プロジェクト
本展は、文化庁委託・令和3年度文化遺産国際協力拠点交流事業「イラク・クルディスタン地域における文化遺産国際協力拠点交流事業」の一環として実施いたします。

お問い合わせ先

中部大学人間力創成総合教育センター事務室
0568-51-4180 (事務室直通)  gec@office.chubu.ac.jpメーラーが起動します
中部大学人文学部 西山伸一 shin_nishiyama@isc.chubu.ac.jpメーラーが起動します

 

リーフレットダウンロード(PDF形式:約369KB)PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ