臨地実習推進部

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

管理栄養教育セミナー

第7回 (2016年10月29日) 第8回 (2017年10月28日) 第9回 (2018年11月10日)
第4回 (2013年11月16日) 第5回 (2014年11月15日) 第6回 (2015年10月31日)
第1回 (2010年11月20日) 第2回 (2011年10月29日) 第3回 (2012年10月27日)

第9回 管理栄養教育セミナー
 睡眠と食事・栄養 ~若者の健康からシニアの認知症予防まで~

2018年11月10日(土曜日) 午後1時30分~午後4時頃
詳細・申し込みは、ここをクリックしてお進み下さい。

第8回 管理栄養教育セミナー
 管理栄養士による電話栄養相談と共に提供する健康食宅配サービス
 ~およそ40人の管理栄養士達と行う新規ビジネスの現場から~

日時

2017年10月28日(土曜日)午後1時30分~ (受付:午後1時~)

会場

中部大学春日井キャンパス 不言実行館 1階 Active Hall(アクティブホール)

第1部 講演 13時40分-15時10分

株式会社ファンデリー 代表取締役  阿部 公祐 氏

管理栄養士による電話栄養相談と共に提供する健康食宅配サービスは、新規ビジネスとして、
健康的にダイエットしたい人をはじめ、病気治療のため自宅で食事療法を行う人などに支持され、
社会的に注目されています。
暮らしの中の栄養管理ニーズの実際を知り、管理栄養士が社会に対してできること・学ぶべきこと
を考える機会となればと願っております。


画像をクリックすると、リーフレット(PDF)をご覧いただけます。
(PDF形式:約451KB)

第7回 管理栄養教育セミナー
 オリンピック日本代表選手の栄養サポートの実際 ~リオデジャネイロ大会を栄養から考える~

日時

2016年10月29日(土曜日)午後1時30分~

会場

中部大学春日井キャンパス 「不言実行館 ACTIVE PLAZA」1階 Active Hall(アクティブホール)

第1部 講演 13時40分-15時10分

国立スポーツ科学センター主任研究員  亀井 明子氏(公認スポーツ栄養士)

「オリンピック日本代表選手の栄養サポートの実際」 ~リオデジャネイロ大会を栄養から考える~

オリンピック・リオデジャネイロ大会にて、日本代表選手は大活躍でした!今回、選手の栄養サポート主任をされた国立スポーツ科学センター※の亀井先生をお迎えして、基本的なスポーツ栄養のプラン作成からオリンピック代表選手への栄養サポートまで、実際に現場を指揮する先生ならではのお話を伺います。

  会場の様子

 

第7回管理栄養教育セミナーリーフレット

 講演する 亀井 明子氏

ページの先頭へ

第6回 管理栄養教育セミナー
 栄養神経科学とは? ~ホッと一息、お茶にしよう~

日時

2015年10月31日(土曜日)午後1時30分~

会場

中部大学春日井キャンパス 「不言実行館 ACTIVE PLAZA」1階 Active Hall(アクティブホール)

第1部 講演 13時30分-15時05分

中部大学 応用生講物学部教授  横越 英彦

「栄養神経科学とは?」 ~ホッと一息、お茶にしよう~

―健やかな健康・長寿を目指して。新しい食品表示制度の話題ともに―

日常の嗜好飲料である緑茶にはカテキン、カフェイン、テアニン等の各種生理機能を有する成分が含まれています。これらは生活習慣病予防だけでなくメンタル面の健康 保持にも有効なことがわかってきました。 講演では、これら最新の知見の概要と、中日新聞に連載中の「味な提言」で述べている和食における健康長寿の効果などについて取り上げる予定です。

第2部 交流会

第2部の交流会は中部大学臨地実習関係者のみ対象となります。

 

第6回管理栄養教育セミナー

 

ページの先頭へ

第5回 管理栄養教育セミナー
 コレステロールと健康 partII ―確かなことと不確かなこと―
 21世紀に活躍する管理栄養士とは・・・ 管理栄養士養成校へ期待すること

日時

2014年11月15日(土曜日) 午後1時30分~午後4時(質疑応答含む)

会場

中部大学春日井キャンパス 5511講義室(55号館1階)

基調講演 

中部大学 次世代食育研究センター長・応用生物学部教授  横山 信治
「コレステロールと健康 partII」 ―確かなことと不確かなこと―

パネルディスカッション 午後2時40分~

「21世紀に活躍する管理栄養士とは・・・」 ―管理栄養士養成校へ期待すること ―

  • 小川 まゆ子 氏
    株式会社魚国総本社名古屋本部 デンソー本社内食堂 事業部リーダー
  • 小島真由美 氏
    社会福祉法人サンライフ特別養護老人ホーム ジョイフル千種 管理栄養統括責任者
  • 田村 孝志 氏
    岐阜大学医学部附属病院 栄養管理室長
  • 長島 真弓
    中部大学応用生物学部食品栄養科学科管理栄養科学専攻主任補佐

 

第5回管理栄養教育セミナーリーフレット

ページの先頭へ

第4回 管理栄養教育セミナー 
 五感栄養学とは? 食品の香りと脳の働き

日時

2013年11月16日(土曜日) 午後2時~午後4時 (質疑応答含む)

講師

中部大学応用生物学部 教授  横越 英彦

会場

中部大学春日井キャンパス リサーチセンター2階会議室

内容

食品中の栄養素の役割については、栄養学で長く研究され、また、近年では非栄養素であるポリフェノールなどの生理機能も明らかにされるに至り、それらを利用した 特定保健用食品が多く開発されている。一方、昨今の高ストレスや超高齢化に伴う社会的課題も多い。そこで、食品の持つ別の役割として、「美味しいものを食 べれば満足し、幸福感が得られる」といった面を取り上げ、特に香りを中心に紹介する。

講演する横越英彦教授
講演する横越英彦教授

ページの先頭へ

第3回 管理栄養教育セミナー 
 コレステロールの話:何が確かで何が不確かなのか?

日時

2012年10月27日(土曜日) 午後1時50分~午後4時(質疑応答含む)

講師

中部大学 次世代食育研究センター長・応用生物学部教授  横山 信治

会場

中部大学春日井キャンパス リサーチセンター2階会議室

内容

コレステロールの過剰摂取や体内蓄積と動脈硬化症の関係は広く知られており、生活習慣病予防のための最も重要な栄養指導の対象の一つです。しかし、コレステロールとは何か、なぜそれが動脈硬化症と結びつくのか、血漿コレステロールの「改善」は具体的にどのような効果をもたらすのか、といった疑問に我々はどこまで確かな答えを持っているのでしょう?

講演する横山信治教授
講演する横山信治教授

ページの先頭へ

第2回 管理栄養教育セミナー
 1. 肥満・糖尿病の予防および改善に応用する機能性食品素材の開発
 2. 放射線と食の安全

日時

2011年10月29日(土曜日) 午後1時50分~午後4時(質疑応答含む)

講師

  1. 中部大学 生物機能開発研究所 講師  車 炳允
  2. 中部大学 応用生物学部環境生物科学科 教授  大塚 健三

会場

中部大学春日井キャンパス リサーチセンター2階会議室

内容

  1. メタボリックシンドロームは、運動や食生活などの生活習慣に起因する未病の状態です。特に、肥満に由来する2型糖尿病患者は近年、急増しており、その予防・改善には薬だけではなく、機能性食品素材が有用です。本講演では、当研究室の研究成果を含めて肥満・糖尿病の予防および改善に応用する既存の機能性素材を紹介します。
  2. 未曾有の東日本大震災と津波、それに引き続く福島原発の大規模な放射線汚染事故は、我々に対して、今後否が応でも放射線とつきあっていかなければならないことを突きつけています。この講演では、改めて放射線の基礎知識を復習し、食の安全について考えてみます。

講演する車炳允講師
講演する車 炳允講師

講演する大塚健三教授
講演する大塚健三教授

ページの先頭へ

第1回 管理栄養教育セミナー
 1. 分岐鎖アミノ酸の生理作用
 2. 食品因子のサイエンス―機能開発と価値創造―

日時

2010年11月20日(土曜日) 午後1時50分~午後4時(質疑応答含む)

講師

  1. 名古屋大学 大学院生命農学研究科応用分子生命科学専攻栄養生化学 教授  下村 吉治 氏
  2. 中部大学 応用生物学部食品栄養科学科科 准教授  津田 孝範

会場

中部大学春日井キャンパス リサーチセンター2階会議室

内容

  1. 分岐鎖アミノ酸(BCAA)はタンパク質合成に必須の成分であるとともに、タンパク質代謝調節、グルコース代謝調節などの種々の生理作用を示します。
  2. 食品因子の健康機能とその作用機序について、これまでの成果を紹介し、今後の応用を一緒に考えていきます。

セミナー会場の様子
セミナー会場の様子

講演する下村吉治教授
講演する下村吉治教授

講演する津田孝範准教授
講演する津田孝範准教授

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ