大学院経営情報学研究科

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

ここが知りたい!Q&A

よくある質問と回答です。

MOT型MBAとは何ですか?

MBAは、実践的経営学修士(Master of Business Administration)のことです。MOTは、技術経営(Management of Technology)のことです。MOT型MBAは、技術経営を重視したMBAということになります。

MBAについてもう少し詳しく説明してください。

MBA(実践的経営学修士)は経営戦略、会計、財務、マーケティング、生産、組織と人間、経営法務、情報システムなど、企業経営に求められるさまざまな能力を身につけたマネジメントのプロと言っていいでしょう。

MOTのT(テクノロジー)は、どのような技術ですか?

中部大学のMOT型MBAのTはナノテクノロジーやバイオテクノロジーなどに代表される「産業技術」を意味しています。

中部大学のMOT型MBAにはその他にどのような特徴がありますか?

このMBAプログラムは、新しい技術を活用して、ベンチャー企業を興したり、社内ベンチャーを立ち上げたり、既存の中小企業の脱皮をはかったりというように、何らかの意味で革新をリードしていこうという志ある人材を応援することを目的にしています。また、卒業後も企業見学会や研修会を通じて生涯学習を図っています。

経営学専攻の授業は、いつ、どこで行われますか?

名古屋キャンパスと春日井キャンパスで別地・昼夜開講するシステムを採用しています。経営学専攻固有の科目の大半は夕刻から名古屋キャンパスで行われますが、土曜日午前中は春日井キャンパスで履修します。

社会に出て何年もたっていますが、入学できますか?

全く問題ありません。むしろ、実社会で経験を積んだ方たちが学びやすいように配慮して授業内容をデザインし、夕刻からの授業を中心にしています。

仕事の関係上、毎日通学できそうもないのですが・・・。

修学期間は原則として2年間ですが、週に1~3回しか授業に参加できない場合は、修学期間を4年まで延長できるなど、都合に合わせた弾力的な調整が可能です。

経営学を学んだことがないのですが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。本専攻では、いろいろな分野の人たちが一緒に学ぶので、事前の専門的知識は一切求めません。全ての科目を基礎から学べます。

会社の仕事と学業は両立できるでしょうか?

もちろん可能です。昼は会社勤務や自営などで働いたり、税理士スクールや語学学校等で別の勉強をするなどし、夕刻から本専攻で学ぶというように、ご自分のライフスタイルに合わせて学習計画を組むことができます。

お問い合わせ

その他ご不明な点などございましたら下記よりご連絡ください。

ページの先頭へ