大学院経営情報学研究科

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

専攻概要

経営情報学専攻(博士前期課程・後期課程)

本専攻では、経営学・会計学・情報科学を融合した教育課程により、前期課程・後期課程それぞれ下記のような重点方針で、情報化時代に活躍する人材を育成しています。

博士前期課程では、経営学・会計学・情報科学に関する高度の学識・技術を身につけ、さまざまな経済活動分野で活躍する専門職業人の育成に重点を置きます。

博士後期課程では、経営学・会計学・情報科学に関する高度の学識・技術を身につけ、社会に役立つ新たな知の創造を実現する教育者、研究者の育成に主眼を置きます。

基本情報

開設 1971(昭和46)年
在学生数 博士前期課程 1年 0人 (0人)
2年 0人 (0人)
小計 0人 (0人)
博士後期課程 1年 1人 (0人)
2年 0人 (0人)
3年 0人 (0人)
小計 1人 (0人)
合計 1人 (0人)
  • 在学生数
    2019年5月9日現在
    カッコ内は女子内数

ページの先頭へ