大学院応用生物学研究科

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第41回日本臨床栄養学会・第40回日本臨床栄養協会 第17回大連合大会にて若手奨励賞で優秀賞を受賞

【2019年11月8日】

 

第41回日本臨床栄養学会・第40回日本臨床栄養協会 第17回大連合大会にて若手奨励賞で優秀賞を受賞

2019年10月26-27日に名古屋ガーデンパレスにて開催された第41回日本臨床栄養学会・第40回日本臨床栄養協会 第17回大連合大会にて若手奨励賞で優秀賞を受賞しました。

この学会は主に臨床研究者と管理栄養士から成る学会で、今回1000人程の参加者がありました。

近年数多くの効果が報告され、その機能性に注目されているノビレチンの新たな臨床的な疾患治療および機能性食品への応用が期待され、若手奨励賞候補に選ばれた8演題の中で優秀賞として表彰されました。

 

発表題目:柑橘類果皮由来機能性成分ノビレチンのHDL産生促進の分子機構

発表者:坪井知恵、呂鋭、横山信治

受賞者:坪井知恵(応用生物学専攻 博士後期課程3年)

ページの先頭へ