大学院応用生物学研究科

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2018年度第1回大学院中間報告会および生物機能開発研究所講演会のご案内

【2018年8月7日】

2018年度第1回大学院中間報告会および生物機能開発研究所講演会のご案内

応用生物学研究科では、年2回の研究中間報告会を開催しております。今年度の第1回報告会では、本研究科修了生による特別講演を予定しております。応用生物学研究科の先輩によるお話は、君たちのキャリア意識に大きな刺激を与えてくれるものと思います。興味ある学生の参加をお待ちしております。また、講演後の院生によるポスター発表会(51号館学生ホール)は、サイエンスカフェ方式ですので、こちらも気軽に参加してください。学年を問わず参加できます!

                                 記

日時:8月23日(木曜日)13時00分-13時50分

場所:3011講義室

演者(1):塩入達政―本学大学院前期課程修了後、愛知医大分子医科学研究所の助手として採用され、一昨年には学位(医学博士)を取得されています。

演者(2):小林泰之―本学大学院前期課程修了後、メトロームジャパン株式会社という外資系の機器メーカーに就職され、現在はプロダクトマネージャーとして世界を飛び回っています。

ページの先頭へ