国際人間学研究所

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2014年秋期“この人に聞く・この人と語る”スペシャル講演会 安倍政権がつれていく「日本」とは?

【2014年11月27日】

 

日時と会場

2014年11月27日(木曜日)16時~18時 【申込不要・入場無料】

中部大学春日井キャンパス 51号館3階 5131講義室

講師

三浦 俊章 氏 (朝日新聞編集委員・朝日新聞GLOBE前編集長・テレビ朝日「報道ステーション」前コメンテーター)

1957年、鹿児島市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業、国際基督教大学大学院修士課程修了。1984年、朝日新聞社に入社。政治部、アエラ編集部、ワシントン特派員、政治部次長を経て、政治・外交担当の論説委員を長く務める。日米関係、安全保障、憲法問題に詳しい。2009年から2010年まで米ハーバード大学研究員。2011年4月から2013年3月まで、テレビ朝日系列「報道ステーション」のコメンテーター。2013年4月から2014年6月まで、朝日新聞日曜版GLOBE編集長。著書に『ブッシュのアメリカ』(2003年/岩波新書)、共著に『日米同盟半世紀 安保と密約』(2001年/朝日新聞社)、『戦争責任と追悼 歴史と向き合う1』、『「過去の克服」と愛国心 歴史と向き合う2』(2006年・2007年/朝日新聞社)など。訳書に『オバマ 希望への道』(2009年/岩波書店)、『オバマ演説集』(2010年/岩波新書)。

講演概要

緊迫するアジア情勢の真相とは?アベノミクスの未来は?“集団的自衛権”と“秘密保護”の真意は?これからのマスコミのあり方とは?ベテラン記者が<世界の目>から語る。混迷の時代のなかで、霧が晴れる思いの2時間!


PDFファイルリーフレット(PDF形式:約1.4MB)

主催:中部大学 国際人間学研究所

お問い合わせ先: 中部大学国際関係学部事務室
〒 487-8501 愛知県春日井市松本町 1200  電話:0568-51-4079

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ