十河拓也

中部大学 工学部 ロボット理工学科 教授

T.Sogo

研究室:7号館6階 実験室:16号館5階16505室

Email:sogo isc.chubu.ac.jp   TEL: 0568-51-1111

経歴(PDF形式:約32KB)

 

最近の研究発表・論文

Taylor Series Expansion for Zeros of Sampled-Data Systems, IEEE Transaction on Automatic Control, vol. 64, no. 2, pp.862-868, 2019(PDF形式:約115KB)

パラメータが変動す2次サンプル値系に対するオンラインモデル推定, 計測自動制御学会 第4回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 岡山大学, 2017年3月8日(PDF形式:約503KB)

2次サンプル値系に対する適応フィードフォワード制御系設計, 第59回自動制御連合講演会, 北九州国際会議場, 2016年11月12日(PDF形式:約339KB)

A regularity of Taylor expansion of sampled zeros and its application to adaptive control, SICE Annual Conference, Tsukuba, Japan, Sep 23, 2016(PDF形式:約87KB)

離散時間モデルからの連続時間モデルの計算法について, 計測自動制御学会 第3回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 南山大学, 2016年3月8日(PDF形式:約64KB)

サンプル値系入出力データからの連続時間系モデルパラメータの同定法, 第58回自動制御連合講演, 神戸大, 2015年11月15日(PDF形式:約76KB)

Simple algebraic structure of Taylor expansion of sampled-data systems, The 10th Asian Control Conference, Kota Kinabalu, Malaysia, June 3rd, 2015(PDF形式:約92KB)

サンプル値系のテイラー展開が持つ代数的構造とそのモデル同定への応用, 計測自動制御学会 第2回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 東京電機大学, 2015年3月6日(PDF形式:約86KB)

Adaptive controller design based on relocation of sample zeros for digital control systems, SICE Annual Conference 2014, Hokkaido University, Sept. 10, 2014(PDF形式:約203KB)

サンプル零点のテイラー展開計算法~グレブナー基底によるアプローチ, 計測自動制御学会 第13回制御部門大会, アクロス福岡, 2013年3月7日(PDF形式:約75KB)

ロボット製作を題材にした諸年次教育科目「創成工学」, 日本ロボット学会誌, Vol.31, No.2, pp.187-197, 2013(学会誌ページ

Design of compensator to relocate sampling zeros of digital control systems for DC motors, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Vol.5, No.5, pp. 283--289, 2012 (PDF形式:約994KB)

サンプル零点移動によるモデル規範型適応制御系の設計, 計測自動制御学会 第11回制御部門大会, 琉球大学, 2011年3月18日(PDF形式:約427KB)

サンプル値系の零点移動法とモデルフォロイング制御, 計測自動制御学会 適応学習制御シンポジウム, 東京工業大学, 2011年1月24日(PDF形式:約1MB)

Approach to relocate sampled zeros for feedforward control application, SICE Annual Conference 2010, Taiwan, Aug. 19, 2010 (PDF形式:約308KB)

サンプル零点の再配置とそのフィードフォワード制御への応用, 計測自動制御学会 第10回制御部門大会, 熊本大学, 2010年3月16日(PDF形式:約351KB)

サンプル零点の展開式と配置法, 計測自動制御学会論文集, Vol.46, No.2, pp.91-96, 2010年(PDF形式:約397KB)

サンプル零点の再配置とその外乱抑圧制御への応用, 計測自動制御学会 適応学習制御シンポジウム, 琉球大学, 2010年1月26日(PDF形式:約4.2MB)

On the equivalence between stable inversion for nonminimum phase systems and reciprocal transfer functions defined by the two-sided Laplace transform, Automatica, Vol.46, No.1, pp 122-126, 2010(PDF形式:約289KB)

サンプル零点配置の一手法とその適応学習制御への応用, 計測自動制御学会 制御部門大会, 広島大学, 2009年3月5日(PDF形式:約236KB)

Inversion of sampled-data system approximates the continuous-time counterpart in a noncausal framework, Automatica, Vol.44, No.3, pp 823-829, 2008(PDF形式:約303KB)

サンプル値逆系による連続時間逆系の近似とその反復学習制御への応用-両側z変換による逆問題への代数的アプローチ, 計測自動制御学会論文集, Vol.43, No.1, pp.37-45, 2007(PDF形式:約2.6MB)

モデルマッチング非因果的解の計算法とその予見フィードフォワード制御への応用, 計測自動制御学会論文集(PDF形式:約469KB)(PDF形式:約469KB)Vol.42, No.1, pp.40-46, 2006(PDF形式:約469KB)

研究者情報ページ(中部大学作成)

モノの仕組みづくりとしての制御工学、アリーナ2014 Vol.17 特集「工学の構想力」、風媒社

中部大学教育研究第7号 海外便り 「カリフォルニア大学サンタバーバラ校の教育・研究についての一考察」(PDF形式:約0KB)

 

学会活動

計測自動制御学会 システム制御情報学会 日本ロボット学会  IEEE

 

教育活動

ロボット理工学演習B(ロボット理工学科3年生・春)

制御工学B(機械工学科3年生・秋)

自動制御工学(ロボット理工学科2年生・秋)

マルチボディダイナミクス(ロボット理工学科2年生・秋)

ゼミナールB・C(ロボット理工学科3年生)

ゼミナールA(ロボット理工学科2年生・秋)

ロボット理工学II(ロボット理工学科1年生・秋)

創成工学(工学部1年生・夏季集中)… テキスト(機械工学担当部分)(PDF形式:約9.6MB):Robocup小型リーグを簡略化したPBL授業

スタートアップセミナー(ロボット理工学科1年生・春)

ロボットシステム制御論(大学院ロボット理工学専攻・春)

ロボットモーション演習(大学院ロボット理工学専攻・秋)

研究指導(ロボット理工学科4年生・大学院)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ