中井研究室

nakai_photo

中井研究室

 

 

実務家としての知識と経験を大学教育に活かす

臨床工学領域の教育・研究・社会貢献

 

(2020.8.1)

第84回日本循環器学会学術集会で発表しました

  • IABPの至適タイミングの再考―DABAC/SABAC指数より―.中井浩司(中部大学),花隈淳(名古屋掖済会病院臨床工学部),小林嶺王(中部大学),児玉泰(中部大学),平手裕市(中部大学).JCS2020 KYOTO(2020.8.1).

(2020.7.23)

第47回日本集中治療医学会学術集会 優秀演題選考セッション臨床工学部門「優秀演題賞」を受賞しました

  • IABPの至適タイミングの再考―圧波形と脈波到達時間の臨床的検討―.中井浩司(名古屋掖済会病院臨床工学部・中部大学),花隈淳(名古屋掖済会病院臨床工学部),藤村真伊(名古屋掖済会病院臨床工学部),小林嶺王(中部大学),児玉泰(中部大学),平手裕市(中部大学).JSICM NAGOYA(2020.3.8).BPA6-3
  • NPPVのマスクフィッティングを検討する.山田 真史(名古屋掖済会病院心臓血管外科),桑原 史明(名古屋掖済会病院心臓血管外科),中井 浩司(名古屋掖済会病院臨床工学部),藤村 真伊(名古屋掖済会病院臨床工学部),平手 裕市(中部大学). JSICM NAGOYA(2020.3.8).P3-3-15-1
  • 臓器提供に対する事前意思・推定意思が不明な患者の代理意思決定支援における看護師の役割.伊藤 美和(名古屋掖済会病院救命救急センター),小川 健一郎 (名古屋掖済会病院救急科),武藤 学 (名古屋掖済会病院脳神経外科),今井 良子 (名古屋掖済会病院救命救急センター),中村 裕子 (名古屋掖済会病院救命救急センター),辻 和美 (名古屋掖済会病院救命救急センター),林本 隆幸 (名古屋掖済会病院医療相談室),中井 浩司 (名古屋掖済会病院臨床工学部),水谷 由香里 (名古屋掖済会病院看護部),北川 喜己 (名古屋掖済会病院救急科).JSICM NAGOYA(2020.3.8).OR2-16-19-4

(2020.5.15)

機関誌「人工呼吸」第37巻1号掲載(2020.5)

  • Drager 社製「Evita infinity R V500」充実したツールの活用と自発呼吸の同調性 中井浩司,藤村真伊


 

ページの先頭へ