• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

卒業要件・修了要件・学位論文審査基準

2019年度入学生

学部 卒業要件
工学部 卒業要件
経営情報学部 卒業要件
国際関係学部 卒業要件
人文学部 卒業要件
応用生物学部 卒業要件
生命健康科学部 卒業要件
現代教育学部 卒業要件
大学院 修了要件・学位論文審査基準
工学研究科 修了要件 学位論文審査基準
経営情報学研究科 修了要件 【経営情報学専攻】 学位論文審査基準
【経営学専攻】 学位論文審査基準
国際人間学研究科 修了要件 学位論文審査基準
応用生物学研究科 修了要件 学位論文審査基準
生命健康科学研究科 修了要件 学位論文審査基準
教育学研究科 修了要件 学位論文審査基準

工学部

機械工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目を含めて 16単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

都市建設工学科

卒業要件
全学共通教育科 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 14単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 70単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

建築学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語必修科目2単位、英語またはその他の外国語2単位、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目を含めて 6単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

応用化学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目を含めて 16単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

情報工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 12単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 72単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

ロボット理工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語スキルI・II科目2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 16単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目・選択必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

電気電子システム工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目を含めて 16単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

宇宙航空理工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通教育科目 学科で定める必修科目を含めて 16単位以上 84単位以上
学科専門教育科目 学科で定める必修科目を含めて 68単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

経営情報学部

経営総合学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語必修科目2単位、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部コア科目I 8単位以上 84単位以上
学部基本科目 24単位以上
学部専門科目  
学部コア科目II 必修科目7単位
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

国際関係学部

国際学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[英語以外の外国語2単位、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学科基礎科目 導入科目 8単位以上 90単位以上
地域研究科目 6単位以上
国際英語科目 6単位以上
中国語科目
地域言語科目
学科専門科目 アドバンスト英語科目  
アドバンスト中国語科目  
国際政治経済科目 24単位以上
多文化共生科目
世界と日本研究科目
学科応用科目 実践科目  
国際創造プロジェクト・演習科目 必修科目を含めて5単位以上
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

人文学部

日本語日本文化学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[英語必修科目2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目   90単位以上
基礎科目 言語分野 「入門」・「概論」科目から12単位以上、「講読」科目から4単位以上
文学分野
文化分野
研究科目 言語分野 10単位以上
文学分野
文化分野
演習科目 必修科目を含めて3単位以上
関連科目  
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

英語英米文化学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[英語以外の外国語2単位以上を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目   90単位以上
基礎科目 必修科目を含めて8単位以上
英語コミュニケーション科目 必修科目を含めて28単位以上
英語研究科目 32単位以上
英米文化研究科目
演習科目 4単位(必修)
自主研究  
関連科目  
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

コミュニケーション学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[外国語4単位(英語必修科目2単位を含む)、日本語スキル科目2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目   90単位以上
文化情報デザイン基礎科目 基礎知識科目 必修科目を含め20単位以上
分析手法科目
メディア文化情報リテラシー獲得科目
文化情報デザイン応用科目 メディア文化情報リテラシー運用科目 17単位以上
社会情報科目
情報収集・提供科目
文化情報デザイン発展科目 15単位以上
プロジェクト科目 5単位(必修)
関連科目  
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

心理学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
専門教育科目 学部共通科目   90単位以上
心理学基礎科目 必修科目を含めて12単位以上
心理学専門分野科目 基礎心理学 26単位以上
実践心理学
心理学関連科目
心理学特別講義科目  
実習演習科目 必修科目を含めて8単位以上
関連科目  
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

歴史地理学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 18単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上
[英語必修科目2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 10単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
専門教育科目 学部共通科目   90単位以上
基礎科目 8単位(必修)
専門共通科目 6単位以上
歴史学分野 テーマ科目 歴史学分野より6単位以上、地理学分野より6単位以上、計20単位以上
研究科目
地理学分野 テーマ科目
研究科目
実習科目
演習科目 必修科目を含め5単位以上
関連科目  
卒業研究 4単位(必修)

ページの先頭へ

応用生物学部

応用生物化学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部基礎科目 学科で定める必修科目を含めて 30単位以上 82単位以上
関連科目    
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 20単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

環境生物科学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部基礎科目 学科で定める必修科目を含めて 30単位以上 82単位以上
関連科目    
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 20単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

食品栄養科学科(食品栄養科学専攻)

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 24単位以上 124単位以上
  キャリア教育科目  
  スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
  外国語教育科目
  教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
  社会リテラシー
  科学技術リテラシー
  特別課題教育科目
  健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
  スポーツ活動  
学部教育科目 学部基礎科目 学科で定める必修科目を含めて 30単位以上 82単位以上
関連科目    
専攻専門科目 学科で定める必修科目を含めて 20単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

食品栄養科学科(管理栄養科学専攻)

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 22単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 8単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)、日本語スキル2単位、情報スキル2単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部基礎科目 専攻で定める必修科目を含めて 6単位以上 102単位以上
学科・専攻関連科目  
専攻専門科目 専攻で定める必修科目を含めて 91単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

生命健康科学部

生命医科学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 128単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目を含めて 25単位以上 94単位以上
生命健康科学基礎科目
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 53単位以上
卒業研究(必修)

ページの先頭へ

保健看護学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 130単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目(104単位)を含めて 106単位以上
生命健康科学基礎科目
学科専門科目

ページの先頭へ

理学療法学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 128単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目を含めて 14単位以上 107単位以上
生命健康科学基礎科目
理学療法学科・作業療法学科
共通専門基礎科目
学科で定める必修科目を含めて 25単位以上
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 68単位以上

ページの先頭へ

作業療法学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 128単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目を含めて 9単位以上 107単位以上
生命健康科学基礎科目
理学療法学科・作業療法学科共通専門基礎科目 学科で定める必修科目を含めて 24単位以上
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 71単位以上

ページの先頭へ

臨床工学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 128単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目を含めて 15単位以上 107単位以上
生命健康科学基礎科目
学科専門基礎科目 学科で定める必修科目を含めて 30単位以上
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 46単位以上

ページの先頭へ

スポーツ保健医療学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 21単位以上 128単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 4単位以上
[英語4単位(必修科目2単位を含む)を含む]
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 12単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 学科で定める必修科目を含めて 13単位以上 87単位以上
生命健康科学基礎科目
学科専門科目 学科で定める必修科目を含めて 47単位以上

ページの先頭へ

現代教育学部

幼児教育学科

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 22単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上 下記(1)~(3)の全てを含む
(1) 英語必修科目2単位
(2) 英語スキルIII・IV・ポルトガル語入門I・IIから2単位
(3) 日本語スキル・情報スキルから2単位
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 14単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 基礎科目 必修科目4単位を含めて10単位以上 86単位以上
実践科目
学科専門科目 基幹科目 必修科目12単位を含めて24単位以上
発展科目 必修科目2単位を含めて26単位以上
実習科目  
卒業研究 4単位

ページの先頭へ

現代教育学科(現代教育専攻)

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 16単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上 下記(1)~(3)の全てを含む
(1)英語必修科目2単位
(2)英語スキルIII・IV・ポルトガル語入門I・IIから2単位
(3)日本語スキル・情報スキルから2単位
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 8単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 基礎科目 必修科目4単位を含めて10単位以上 84単位以上
実践科目
学科共通科目 必修科目4単位を含めて6単位以上
専攻専門科目 基幹科目 必修科目6単位を含めて10単位以上
小学校教育科目  
中学校理科教育科目
特別支援教育科目
卒業研究 4単位

ページの先頭へ

現代教育学科(中等教育国語数学専攻)

卒業要件
全学共通教育科目 初年次教育科目 必修科目1単位 16単位以上 124単位以上
キャリア教育科目  
スキル教育科目 6単位以上 下記(1)~(3)の全てを含む
(1)英語必修科目2単位
(2)英語スキルIII・IV・ポルトガル語入門I・IIから2単位
(3)日本語スキル・情報スキルから2単位
外国語教育科目
教養課題教育科目 人文リテラシー 8単位以上
社会リテラシー
科学技術リテラシー
特別課題教育科目
健康とスポーツ 必修科目を含めて1単位以上
スポーツ活動  
学部教育科目 学部共通科目 基礎科目 必修科目4単位を含めて10単位以上 84単位以上
実践科目
学科共通科目 必修科目4単位を含めて6単位以上
専攻専門科目 基幹科目 必修科目6単位を含めて10単位以上
中学校国語教育科目  
中学校数学教育科目
卒業研究 4単位

ページの先頭へ

大学院

工学研究科

修了要件
博士前期課程 機械工学専攻 各特別研究A、Bを含め、30単位以上(選択、研究科共通から22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
電気電子工学専攻 研究指導A、Bを含め、30単位以上(科目群Aから4単位以上、かつ科目群Bから4単位以上を含め、科目群A,、科目群B、研究科共通から22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
建設工学専攻 〔土木工学分野〕
特別研究A、Bを含め、30単位以上(専門科目、分野共通、研究科共通を含め、22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
〔建築学分野〕
特別演習A、Bを含め、30単位以上(専門科目、分野共通、研究科共通を含め、22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
応用化学専攻 各特別研究A、Bを含め、30単位以上(選択、研究科共通から22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
情報工学専攻 各特別研究A、Bを含め、30単位以上(選択、研究科共通から22単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
創造エネルギー理工学専攻 必修科目および選択科目を含め、30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
修士課程 ロボット理工学専攻 必修科目および選択科目を含め、30単位以上(特別研究から6単位以上、基礎科目から6単位以上、専門科目モーションロボティクスから2単位以上、同コンピュータロボティクスから2単位以上、同システムロボティクスから2単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
博士後期課程 機械工学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
電気電子工学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
建設工学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
応用化学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
情報工学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
創造エネルギー理工学専攻 必修科目を含め8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
学位論文審査基準
修士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義が明確であり有意義である。
② 研究の新規性が認められ、解決方法が適切である。
③ 研究手法の創意工夫が認められる。
④ 研究成果が有意義である。
修士設計審査基準 ① 設計の着眼点と意義が明確であり有意義である。
② 問題提起と解決方法が適切である。
③ 構想力、空間の構成と表現力が豊かである。
④ 人・社会・環境への配慮がなされている。
博士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義が明確であり、社会的な意義が大きい。
② 研究の独創性と発展性、社会への貢献度が明確である。
③ 研究手法の創意工夫が明確で新規性が大きい。
④ 工学的倫理観を含む優れた学術成果を得ている。

ページの先頭へ

経営情報学研究科

修了要件
博士前期課程 経営情報学専攻 基礎科目群の3分野(情報・会計・経営)にわたり各1科目2単位以上、合計6単位以上、演習科目8単位、合計32単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
修士課程 経営学専攻 基礎科目群16単位以上、経営発展科目群、ベンチャーマネジメント科目群および技術マネジメント科目群から16単位以上(ベンチャーマネジメント科目群および技術マネジメント科目群から10単位以上を含む)、演習科目4単位、合計40単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
博士後期課程 経営情報学専攻 講義科目3科目12単位以上、専門研究演習12単位、合計24単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
【経営情報学専攻】 学位論文審査基準
修士論文審査基準 受理した論文が以下の条件を満たしているかどうか審査を行う。
① 研究目的の明確性
② 研究内容の独創性・新規性
③ 研究設計・研究方法の適切性
④ 論文の構成や表現方法の適切性
⑤ 論証・実証の妥当性
⑥ 文献調査の的確性
博士論文審査基準 受理した論文が下記①~⑥の観点から審査すると共に、当該学生の人物評価、専門分野の学術的知識・見識についても評価する。
① 研究目的の明確性
② 研究内容の独創性・新規性
③ 研究設計・研究方法の適切性
④ 論文の構成や表現方法の適切性
⑤ 論証・実証の妥当性
⑥ 文献調査の的確性
【経営学専攻】 学位論文審査基準
修士論文審査基準 1 修士論文研究で取り上げるテーマは、経営に寄与しうる分野を扱いビジネスへの適用や貢献を目指していることや、産業技術やIT等を活用し何らかの革新を目指すものであることが望ましい。内容については次の3つの要件を満たすことが求められる。
① 議論の根拠とするデータ・情報が一定の妥当性を備えていること。
② 結論に至る過程が論理的であり説得性や主張があること。
③ 経営学専攻における修士論文研究にふさわしい研究テーマと結論であること。
2 修士論文発表会においては、研究内容が1項に掲げた要件を満たすものであるかを吟味する。発表会終了後、審査委員会は合否案を作成する。主査が合と判定し、かつ副査の半数以上が合と判定した場合に合と起案する。

ページの先頭へ

国際人間学研究科

修了要件
博士前期課程 国際関係学専攻 必修科目を含め計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
言語文化専攻 〔ジャーナリズムコース〕
コースの定める必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
〔英語圏言語文化コース〕
英語圏言語文化総論A、B、C、Dおよび必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
〔日本語日本文化コース〕
必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
心理学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
歴史学・地理学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出して、その審査および試験に合格すること。
「歴史学コース」または「地理学コース」のいずれかを主専攻として、当該コースの特別研究を必修とし、講義科目については両コースそれぞれの科目群から2単位以上を修得すること。
博士後期課程 国際関係学専攻 専門研究演習8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
言語文化専攻 専門研究8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
心理学専攻 専門研究AI、AII、BI、BII、CI、CIIから8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
歴史学・地理学専攻 専門研究演習8単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
「歴史学コース」または「地理学コース」のいずれかを主専攻として、必要に応じて当該コース以外の専門研究演習を副専攻として修得すること。
学位論文審査基準
修士論文・博士論文審査基準 ① 問題設定の理論的妥当性
② テーマとデータ・資料の適合性
③ データ・資料の信頼性
④ 分析・解釈の妥当性
⑤ 論文・結論のオリジナリティ
⑥ 学術的貢献度
⑦ 総合的判断
なお、学位の授与(特に博士)に関して、各専攻では、別途に独自の詳細な授与基準を内規として定めている。

ページの先頭へ

応用生物学研究科

修了要件
博士前期課程 応用生物学専攻 特別研究A、BまたはC、D、演習A、BまたはC、Dを含め、30単位以上(講義科目、学外実践科目、語学科目から18単位以上を含む)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
博士後期課程 応用生物学専攻 8単位を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
学位論文審査基準
修士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義は明確であり有意義である。
② 研究の新規性が認められ、解決方法が適切である。
③ 研究手法の創意工夫が認められる。
④ 研究成果が有意義である。
博士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義が明確であり、社会的な意義が大きい。
② 研究の独創性と発展性、社会への貢献度が明確である。
③ 研究手法の創意工夫が明確で新規性が大きい。
④ 優れた学術成果を得ている。

ページの先頭へ

生命健康科学研究科

修了要件
博士前期課程 生命医科学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
修士課程 看護学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
リハビリテーション学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
保健医療学専攻 必修科目を含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
博士後期課程 生命医科学専攻 必修科目を含め、計12単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
学位論文審査基準
修士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義は明確であり有意義である。
② 研究の新規性が認められ、解決方法が適切である。
③ 研究手法の創意工夫が認められる。
④ 研究成果が有意義である。
博士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義が明確であり有意義であること。
② 研究内容に新規性が認められ、解析方法が適切であること。
③ 研究手法に創意工夫が認められること。
④ 研究成果が有意義であり、社会的貢献度が高いこと。
⑤ その他、学会等から優秀論文賞等と表彰される場合があること。

ページの先頭へ

教育学研究科

修了要件
修士課程 教育学専攻 必修科目を含め、計22単位以上、特別研究指導A、Bを含め、計30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文を提出し、その審査および試験に合格すること。
学位論文審査基準
修士論文審査基準 ① 研究の背景、目的と意義が明確であり有意義である。
② 研究の独創性が認められ、解決方法が適切である。
③ 研究手法の創意工夫が認められる。
④ 研究成果が有意義である。

ページの先頭へ