• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

高等教育の修学支援新制度に係る本学の取り扱いについて

中部大学は、2019年9月20日付で、「高等教育の修学支援新制度(授業料等減免・給付型奨学金)」の対象機関として認定を受けました。この制度では、大学等における修学の支援に関する法律に基づき、一定の要件を満たすことの確認を受けた大学等(確認大学等)を対象機関とすることとしています。

2020年度の学部新入生(受験生の皆様)  

対象 「高等教育の修学支援新制度」に申請した、または申請予定の2020年度の学部新入生
納付額 入学料及び春学期の学費等(授業料・修学諸費用等)を2020年度入学手続要項に従い、本学が定めた期日までに全額納付してください。
入学後、減免対象者として認定を受けた者に対して、入学料及び授業料について、支援区分に従い減免対象額を、減免申込手続き時に届け出た学生本人名義の口座に還付します。 
入学前に辞退を申し出た者に対しては、入学料以外の学費等は、返金します。
入学辞退者に係る入学料は、いかなる理由があっても返金いたしません。
説明会の日程
※必ず出席してください。
学部新入生【高校在学中にすでに申し込みを済ませた場合(予約採用者)、これから申し込みをする場合】(PDF形式:約232KB)PDFファイル

2020年度の学部在学生(新2~4年次生)

対象 「高等教育の修学支援新制度」に申請した、または申請予定の学部在学生
納付額 学費等を本学が定めた期日までに全額納付してください。
減免対象者として認定を受けた者に対して、授業料について当該者の春学期・秋学期それぞれの支援区分に従い減免対象額を、減免申込手続き時に届け出た学生本人名義の口座に還付します。
学費延納 本学が規定する「学費及び入学料の納付に関する規程」により学費延納を願い出て、認められた場合は、所定の期日まで猶予します。
※学費等を本学が定めた期日までに全額納付できない場合は、必ず各学期の納付期日前に学費延納を願い出て許可を受けてください。
※学費延納許可後の納付期日までに学費等を全額納付できない場合は、減免対象額が還付されないだけでなく、除籍となります。
説明会の日程
※必ず出席してください。
【未申請者】
奨学金掲示板を確認のうえ、2020年4月上旬に開催する説明会に必ず出席してください。
【申請者(在学予約者)】
詳細が決まり次第、奨学金掲示板でお知らせします。4月以降は意識的に奨学金掲示板を確認してください。

制度の概要

本制度の概要等につきましては、次の文部科学省ホームページ、日本学生支援機構(JASSO)のWEBサイトでご確認ください。

大学等における修学の支援に関する法律第7条第1項の確認に係る申請書

「大学等における修学の支援に関する法律」施行規則第7条第2項の規程に基づき、確認申請書を次のとおり公表します。

問い合わせ先

学生教育部 学生支援課

TEL:0568-51-4697(授業料等減免)
TEL:0568-51-9315(給付型奨学金)

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ