• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2015年度冬講座・ジュニアセミナー

食べ物によって頭は良くなる?(親子講座)

  • 対象: 春日井市の小学校4・5・6年生と保護者 
  • 定員: 40名(親子20組)
  • 会場: 中部大学
  • 持ち物: 筆記用具
開催日 曜日・時間 講師 ガイド
12月19日 土曜日

午前10時

11時30
応用生物学部
食品栄養科学科
教授 横越 英彦
私達は何のために食事をするのでしょうか。お腹を満たせば良いのでしょうか?食べ物と脳の働きとは関係があるのでしょうか?この講座では、まず、食べ物の役割について、次に、食べ物と脳との関係や脳の働きの調べ方について説明します。また具体例として、ギャバチョコレートを取り上げ、どのように研究しているかの体験をしていただきます。

お申し込み

 春日井市文化スポーツ部生涯学習課 11/15号の広報春日井に掲載
※本講座は、春日井市との地域連携講座として実施致します。春日井市の募集要項にしたがってご応募ください。

ページの先頭へ