• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2013年度春講座・ジュニアセミナー

中部大学ジュニアセミナー

小学生を対象に様々なセミナーを開催しています。同伴保護者の方も見学できます。毎回人気の講座となりますのでお申し込みはお早めに。定員になりしだい締切とさせていただきます。

目指せ!ロボットマスター

レ ゴ・マインドストームというロボット製作キットを使って、自分オリジナルのロボットを作ります。ロボットの仕組みを学んだり、プログラムの作り方まで実体 験できるように考えています。 この講座では、夏休み中に開催されるWROロボットコンテストへの参加を念頭に、基礎から専門知識までトータルな教育指導 を行います。中部大学は、WRO(ワールド・ロボット・オリンピアード)日本大会の地区予選会場校で、これまで数多くのロボコンで活躍した実績を誇ってい ます。楽しみながら考え、大会に参加するための目標をもつことで「学ぶ意欲」につながる講座となってます。工学部のコンピュータ教育専用施設をフルに活用 し、指導にはロボット教育のエキスパートがあたります。

  • 対象: 小学校4・5・6年生
  • 定員: 20組40人 ※2名1組での参加が条件となります。(大会参加を前提としております)
  • 受講料: 10,000円 (5回分) ※講座で使用するレゴ・マインドストームは中部大学で貸与します。
開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
5月25日  土曜日

午前10時

正午
実習(1)ロボットの組立 工学部  情報工学科
教授
藤吉 弘亘

全学総合教育科
助教
藤井 隆司 
《学ぼう!》
ロボットは何ができるのかを具体的に学びます。

《組み立てよう!》
レゴ・マインドストームを使って、早速ロボットの組み立てを始めましょう。

《動かそう!》
そして、作ったロボットを動かしてみます。

《作ってみよう!》
さらに、コンピュータを使ってロボットを動かすプログラム(命令)を作ります。

《考えよう!》
いよいよ、ロボットを自分の思い通りに動かすプログラムを考えます。何度も試走をくりかえし、ベストな設定を見つけ出しましょう。  

《参加しよう!》
自分の作ったロボットとプログラムで、7月27日開催のロボットコンテストに参加します。予選突破者は全国大会に出場できます!
6月8日 実習(2)ロボットプログラミングの基礎
6月22日 実習(3)ロボットプログラミングの応用
7月6日 オリジナルロボットの  製作
7月20日 実習(1)大会用ロボットの組立
7月27日 CU-Robocon/WRO中部地区予選大会    全国大会目指してがんばってください!

 

お申し込み

  • ロボットマスターお申し込みフォーム別サイトにリンクします 定員に達し締切ました。詳細はお電話でお問い合わせください。

楽しい!科学実験・工作

科学技術が発展したおかげで、わたしたちの周りは、便利なものであふれています。「すごいなあ」と感動するものがたくさんあります。でも、そうした最先端の科学技術を使わないものでも、わたしたちの「科学する心」をわくわくさせるものがあります。この講座では、便利な世の中になった今だからこそ楽しめる、素朴な科学実験、ものづくりに挑戦します。最先端の科学技術は入っていません。でも、わたしたちの心をわくわくさせる本当の「科学」がいっぱいつまっています。

  • 対象: 小学校4・5・6年生
  • 定員: 40人
  • 受講料: 6,000円 (3回分)

チラシに掲載しております講座内容に入れ替えがあります。

開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
6月22日 土曜日

午前10時

正午
スーパー火起こし器を作って火起こし名人になろう!

現代教育学部児童教育学科
准教授 小笠原 豊
准教授 橋本 美彦

 

あっという間に火を起こすことができる「スーパー火起こし器」を自作します。火起こしの仕組みを勉強し、火起こしの技もマスターできます。
7月6日 自作カメラで写真を撮ろう! 印画紙のかわりに感熱紙を使って写真もできるレンズ付きオリジナルカメラを作ります。3D写真の撮り方、作り方にも挑戦します。
7月20日 ドライアイスの不思議な性質について学び、アイスクリームを作って食べよう! ドライアイスの不思議な性質をいろいろな実験を通して学びます。季節は夏です。ドライアイスの低温を利用して、おいしいアイスクリームを作り、みんなで食べましょう。

お申し込み

  • 科学実験・工作お申し込みフォーム別サイトにリンクします ただいまキャンセル待ちです。お電話にてお問合せください。

小牧市にお住まいの方

全3回 定員10名 小牧市教育委員会生涯学習課 TEL.0568-76-1179
※本講座は、小牧市との地域連携講座としても実施致します。小牧市に在住の方は小牧市教育委員会の応募窓口にお問合せください。

カラダを改善する仕事 -理学療法士のお仕事講座-

ケガや病気をした人を助けるのは、お医者さんと看護師さんだけの仕事でしょうか?「理学療法士」は、思うように身体が動かせなくなった人の回復のお手伝いをしたり、そうならないためのアドバイスを行うなど、とても重要な役割を担うお仕事です。この講座では、「理学療法士」が実際にどんな事をしているのか、いろいろな体験を通じて、みなさんにわかりやすく紹介していきます。

  • 対象: 春日井市小学校の4・5・6年生
  • 定員: 20名
  • 受講料: 無料
開催日 曜日・時間 講師 ガイド
6月8日

 土曜日
午前10時
  ~
11時30分

生命健康科学部
理学療法学科
准教授 宮下 浩二
スポーツのケガをしないためのフォームとは?       ~スーパースローの世界を体験しよう~
6月29日 生命健康科学部
理学療法学科
講師 宮本 靖義
箱を開けたらおじいさん(高齢者疑似体験)         ~浦島太郎を体験しよう~
7月6日 生命健康科学部
理学療法学科
講師 矢澤 浩成
リハビリテーションって何だろう?               ~電気治療や体力測定を体験しよう~

お申し込み

全3回  春日井市文化スポーツ部生涯学習課 TEL.0568-85-6447
※本講座は、春日井市との地域連携講座として実施致します。春日井市在学の方は「広報かすがい」の募集要項にしたがってご応募ください。

ページの先頭へ