• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2013年度秋講座・地域連携講座

中部大学と近隣自治体が連携して公開講座を開催
お申し込みは各自治体へ

中世の春日井地域を読み解く

  • 会場: 春日井市東部市民センター
  • 定員: 50人
  • 対象:春日井市内在住、在勤、在学の方
開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
10月7日 月曜日

午後1時30分

3時
平安・鎌倉時代の春日井地域
-中世荘園と寺院-
人文学部
歴史地理学科
准教授 水野 智之
平安時代から織豊時代における春日井市域とその周辺の状況について、『春日井市史』『愛知県史』を手掛かりにして主に荘園に関する史料を講読しながら、この地域の歴史的な特質を探っていきます。
10月21日 室町時代の春日井地域
-荘園制の変質と武士の台頭-
11月4日 戦国時代の春日井地域
-伊勢守系織田氏の支配-
11月18日 織田信長と春日井地域
12月2日 羽柴(豊臣)秀吉と春日井地域

お申し込み

  • 春日井市文化スポーツ部生涯学習課 TEL.0568‐85‐6447 

子どもの社会を考える -コミュニケーション いじめ 携帯電話-

  • 会場: 小牧市公民館
  • 定員: 40人
  • 対象:小牧市内在住、在勤、在学の方
開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
10月26日 土曜日

午後1時30分

3時
友だち・コミュニケーション 現代教育学部
児童教育学科
教授 三島 浩路
小学校高学年以降、友だちの存在が子どもたちに大きな影響を与えます。そうした影響について考えると同時に、親子のコミュニケーションの在り方について、簡単なワークを行って振り返ります。
11月9日 最新のいじめ研究の動向と対応 いじめに関する最新の研究動向を分かりやすく説明しつつ、予防や解消に効果が期待できるいじめのとらえ方や、学校と連携する際の留意点、いじめが生じるメカニズムについて、社会心理学の視点からお話しします。
11月30日 携帯電話と子ども 中学生・高校生の携帯電話の使用実態や課題、特に携帯電話に関連する人間関係上のトラブルについてお話しします。その後、グループ・ワークを行い、対面によるコミュニケーションの意味を確かめたいと思います。

お申し込み

  • 小牧市公民館 TEL.0568‐77‐8269 

思春期の子どもの心理

  • 会場: 豊明市南部公民館
  • 定員: 50人
開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
11月7日 木曜日

午前10時

11時30分
思春期の特徴-大人になることの難しさ- 学生相談室
カウンセラー
講師 佐藤 枝里
「最近、子どもが何を考えているか、わからない」「どうしたら気持ちが伝わるのか」「私の何がいけなかったのか……」これらは思春期の子どもをもつ親の思いではないでしょうか。イライラしたり、黙りこんだり、落ち込んだり、この時期の子どもは不可解です。「大人の言うことは聞きたくないけど、自分でもどうしたらいいかわからない」そんな子どもの揺れる心を理解し育てていくために一緒に考えていけたらと思います。
11月14日 思春期の臨床心理学的諸相-こころとからだの傷つき-
11月21日 よりよい親子関係のために-子育てに活かすカウンセリングの基礎-

お申し込み

  • 豊明市教育委員会生涯学習課 TEL.0562‐92‐8317 

ピアノ音楽のたのしみ ~演奏とお話し~

  • 会場: 日進市民会館
  • 定員: 40人
  • 対象:日進市在住、在勤、在学者の方優先
開催日 曜日・時間 テーマ 講師 ガイド
12月4日 水曜日

午後3時

4時30分
バロック音楽から古典派の音楽 人文学部共通教育科
講師 水村 さおり
音楽の父と言われたバッハ、神童モーツァルト、「ピアノの詩人」と言われたショパン、「ピアノの魔術師」リスト、そして「スイスの時計職人」と言われていたほど、精巧緻密な曲を作ったラヴェルの作品を聴きながら、それぞれの作曲家のエピソードを楽しくお話しできたらと思っております。
12月11日 ロマン派の音楽
12月18日 近代音楽

お申し込み

  • 日進市教育委員会生涯学習課 TEL.0561‐73‐4191 

ページの先頭へ