• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

電子・情報工学

電子・情報工学

レーザやコンピュータなどの先端技術を応用した電子機器、荷電粒子ビームの制御と応用、集積回路の設計および情報処理システムとその関連技術に関する研究を行っている。具体的には、レーザを利用した元素分析装置や光ピンセットの開発、微小電子源の応用や低エネルギーイオンビームの輸送現象に関する研究、通信および医療等の応用を目指した高性能集積回路の設計・解析・評価技術の研究、画像処理および生体認証技術の研究などを推進している。また、分析科学特論、回路工学特論、計算機プログラミング特論およびメディア情報処理特論などの研究分野に関連する講義を開講している。

教 員

葛谷 幹夫 教授 工学博士
専   門 電子工学
研究テーマ
  • レーザを利用した局所元素分析(発光分析、質量分析)
  • レーザ熱分解ガスクロマトグラフの開発
  • レーザマイクロマニピュレータおよび非接触型指紋読取装置の開発
  • 3Dマウスの開発と応用
 石井   清  教授 博士(工学)
 専   門  集積回路工学
 研究テーマ
  • 超高速集積回路の高性能化に関する研究
 武藤 敬  教授 工学博士
 専   門  核融合科学
 研究テーマ
  • 高周波によるプラズマ加熱
 保黒 政大  教授 博士(工学)
 専   門  情報工学
 研究テーマ
  • ニューラルネットワークの工学的応用
  海老沼 拓史  准教授 Ph.D. (University of Texas at Austin)
 専   門  電波航法、衛星通信、リモートセンシング
 研究テーマ
  • 衛星測位と通信ネットワークの融合による農業、防災、交通への応用
  • 衛星測位電波を利用したリモートセンシング
  • 電波航法による宇宙機のナビゲーション
  服部 公央亮  講師 博士(工学)
 専   門  音声・画像情報処理工学
 研究テーマ
  • 音声・画像認識技術を用いたセンシング

ページの先頭へ