• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2020年度 現代教育学部 現代教育学科卒業 岡島 史歩さん

【2021年2月24日】

 

プロフィール

岡島 史歩さん。2020年度 現代教育学部 現代教育学科(現代教育専攻)を卒業。岐阜県教員採用試験に合格。4月から岐阜県内の特別支援学校に勤務予定。

中部大学への入学を志望した理由

特別支援学校教諭の教員免許状が取得可能であったため。

中部大学に入学して良かったこと

総合大学なので、幅広い学部の人と関わることができます。教養科目では、他学部の先生の講義を受けることができて面白かったです。

入学して力を注いだこと

ボランティア活動や、地元の市民団体活動に力を入れました。

教員を目指すきっかけ

高校で進路に悩んでいたとき、先生に提案されたことがきっかけです。幼い頃から障害のある友人と仲が良かったため、その時から自然と特別支援に携わりたいと考えていました。

教育実習でのエピソード

自分の授業で子どもが考えたり、ひらめいたり、楽しそうに活動する姿を見てやりがいを感じました。小学校と特別支援学校のどちらにも行くことで、その違いを実感できたのも面白かったです。

教員採用試験対策(サポート体制等)

試験では「人間性」が評価されます。大学では、その点で大変お世話になりました。特に教育実習センターの先生方は相談しやすく、つまずいた時も必ず助けになってくださいました。 

後輩へのアドバイス

大学には、夢を応援してくれるたくさんの仲間や先生がいます。大学でたくさんの経験をして、夢に向かって頑張ってください。
一緒に働ける日を楽しみにしています。

ページの先頭へ