• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2019年度 現代教育学部 現代教育学科卒業 鈴木智大さん

【2020年2月20日】

プロフィール

鈴木智大さん。2019年度 現代教育学部 現代教育学科(現代教育専攻)を卒業。三重県教員採用試験に合格し、4月から三重県内の小学校に勤務予定。

中部大学を志望した理由

中学校教員になりたいという夢と教員をしている父に憧れ、中学校の理科教員になることができる中部大学を志望しました。

おススメの授業

「理科教育法」です。授業の仕方が分からない自分に基礎を教えてくれました。実際に模擬授業を行いレベルアップをすることができます

入学して力を注いだこと

ボランティア活動です。土曜チャレンジアップ教室新しくウィンドウが立ち上がりますフレンドシップ活動新しくウィンドウが立ち上がりますで子どもたちと関わる機会を増やしました。自分で考えたことが実行されるという嬉しさもあります!

教員を目指すきっかけ

中学校時代の野球部の恩師と教員である父に憧れたからです。大学に入学してから、小笠原 豊先生(写真左の先生)に出会い、その思いは強くなりました。

教員採用試験対策(サポート体制等)

教員採用試験は勉強の開始時期が早く、つらい日々でした。しかし、夢に向かって一緒に努力した友人や教育実習センター新しくウィンドウが立ち上がりますによる 面接指導などの支援が充実していました。

中部大学に入学して良かったこと

同じ夢を追う友人、先輩、後輩に出会えたこと、

そして自分の夢をサポートしてくれる先生方に出会えたことです。

受験生へのメッセージ

”教員になりたい”という強い気持ちを持っている子はぜひ中部大学に!同じ夢を持った友人達と高め合いうことができ、教員になるためのサポートも手厚いです。

ページの先頭へ