• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第7回幼児教育セミナー

保育者向け講座です。

日時 : 2018(平成30)年11月3日(土曜日) 14時00分~16時10分(13時00分受付開始)

場所 : 中部大学現代教育学部 70号館ロビー(受付)

対 象 : 幼稚園教諭・保育士・保育教諭等

参加費 : 無料

申込み : 10月19日(金曜日)まで

内容

1 講演「保育者にとっての実践知とは何か」

  講師 : 楊 奕(よう い) (中部大学 准教授)

  実践知とは現場で状況に振り回されず冷静かつ適切に判断を下す能力のことです。

  保育者に求められているこの資質能力の構造を教育学の視点から考えてみたいと思います。

2 演習(選択)

(1) 音楽的要素を見通した表現あそび

  講師 : 寺井 郁子 (中部大学 准教授) 定員30名(先着順)

  実際に体を動かします。動きやすい服装でご参加願います。

(2) 要領・指針の改訂(定)を踏まえた環境構成の考え方

  講師 : 千田 隆弘 (中部大学 講師) 定員40名(先着順)

  考え方の交換を図るため、グループワークも行います。

ページの先頭へ