• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中学校教諭一種免許状「理科」の取得について

 

現代教育学科現代教育専攻(旧児童教育学科)では、2012年度以降の入学生から、小学校教諭免許状、特別支援学校教諭免許状の他に、中学校教諭一種免許状理科を取得できるようになりました。

この背景としては、理科教員の免許状を持った教員の不足を解消するという社会的な要請に応えるものであり、さらには理系に強い本学の特質を最大限に発揮できるという確信のもとにスタートしたものです。

また、小中学校両教諭の免許状を有することは、教員採用試験においても有利な条件の一つとなり得るということもその背景にあります。

この中学校教諭一種免許状理科を取得するためには、小学校教諭免許状を取得するための単位数の他に、理科概論、理科教育法、中学校教育実習などの専門科目、教職科目で、59単位の追加履修・単位取得が必要となります。中学校理科教員として学校教育現場で役に立つ指導力、学力だけでなく、免許取得のための強い意志と体力も求められます。

        現代教育学科 准教授 小笠原 豊 (理科教育担当)

ページの先頭へ