• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

学科主任メッセージ


内なるギフト(GIFT)を目覚めさせよう!!

ギフトとは皆さんが持っている才能です。気づいているでしょうか?  

  私の友人に、「見たものを写真のように記憶できる」というギフト保有者がいます。彼はその才能を生かし、米国で弁護士になり、今や実業家として大活躍をしています。一方、悲しいかな、「絶対音感」のような稀有なギフト(才能)を有する人々が、それを最大限に活かせないままに生涯を終えることもあるでしょう。このようなギフトを自己内に発見し、磨き、人生に活かすことは、皆さんの将来において大変重要なことだと考えます。

 そして、この「令和」という新時代には、特に生まれた時からインターネットが身近にあるデジタルネイティブの皆さんの中に、「私たち人類が未だ定義すらできていない新しいギフト」を有する人が多く輩出されることを期待しています。例えば、「他の人とは違う発想・着眼点を持ち、コンピュータプログラミングに書き下ろし、スマホやそれにとって代わる未来デバイスのデザインを描く」、このような一連の流れにおいても、多くのギフトが発揮されます。  皆さんは、自己の中にまだ目覚めていないギフトを発見し、磨き、人生に活かすためのスタート地点にいるといえます。大学で多くの触発を受け、内なるギフトを目覚めさせてください。そのために大学があるといっても過言ではありません。  

輝くギフトを見つけて、素晴らしく楽しい学生生活を!!

 
 
 
 
 
 
 
 

 
学科主任
鈴木 裕利 教授

ページの先頭へ