• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

「ウィキペディアタウン in 春日井! vol.3 小木田の棒の手編」開催

【2019年12月22日】

昨年度春の「尻冷やし地蔵」(春日井市有形文化財)、夏の「柏井八幡社」(名古屋場所の春日野部屋宿舎)に続き、今回は、愛知県無形民族文化財の「小木田の棒の手」をとりあげます。

日時:2020年1月25日(土)10:00〜15:00
場所:中部大学春日井キャンパス25号館1階2514講義室

みんなで力を合わせて、 県指定無形民俗文化財の「小木田の棒の手 」について調べて、ウィキペディアの記事を 作成するイベントです。 参加無料。 募集人数12人程度。 どなたでもご参加いただけます。

今回採り上げる棒の手は、棒や太刀を使う武芸の一種で、尾張と三河の旧国境に多くの流派が伝わっていますが、春日井市小木田町に伝承されている源氏天流の小木田の棒の手は、愛知県の無形民俗文化財に指定されています。

今回は、小木田町源氏天流関田棒の手保存会の堀尾久人氏の解説と実際の装束や武具等の展示もあります。 大学生たちが、Photoshopを使用しての写真加工、PCの使い方などについて全面的にバックアップしますので、地域への貢献として、どうぞお気軽にご参加ください。

お申し込み方法:
人文学部教授 柳谷啓子 kyanagiy@isc.chubu.ac.jp (下のQRコードで読み込めます)
宛に 参加希望のメールをお名前・メール/ 電話番号等のご連絡先の情報とともに お送りください。
追ってご連絡を差し上げます。

 

 

 

ページの先頭へ