• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

水野ゼミが春日井ビジネスフォーラムとコラボ

【2019年5月12日】

 中部大学人文学部コミュニケーション学科の水野ゼミ(水野雅夫教授)は、この秋に春日井市総合体育館で開かれる春日井ビジネスフォーラム(春日井商工会議所主催)とコラボさせて頂くことが内定致しました。
 ゼミ担当の水野雅夫教授とコラボを希望するゼミ学生3人が2019年5月10日、春日井商工会議所を訪問し、ご担当者様とご相談の結果、コラボが内定致しました。
 今後、出店希望企業の中から学生とのコラボを希望する2社を募り、学生が一人1社ずつ出展企業の出展ブースのデザインや出展品の展示方法などについて学生の若い感覚で協力させて頂きます。
 学生の一人はプロのアナウンサーを志望しており、今年11月15日(金曜日)と16日(木曜日)の2日間にわたるフォーラムの開催期間中、場内放送のアナウンス業務をアナウンスと企画で協力させて頂きます。
 
<上の写真は>春日井商工会議所で春日井ビジネスフォーラム(同商工会議所主催)のご担当者様(左手前)と水野ゼミの
コラボについて打ち合わせをさせて頂く中部大学人文学部コミュニケーション学科の水野ゼミ生たち。中部大学の腕章が光ります。
<上の写真は>春日井ビジネスフォーラムと水野ゼミのコラボについて打ち合わせをさせて頂く中部大学人文学部
コミュニケーション学科の水野ゼミ生たち。手前は春日井商工会議所のビジネスフォーラムご担当者様。
具体的なコラボの内容について相談させて頂くゼミ生らの表情も真剣です。
昨日の同フォーラムの出展企業社数 は114 社、来場者数は約8千200人でした。
 

ページの先頭へ