• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

マンガなら断然読みやすい!?経済学の入門書。

【2016年4月27日】

この本で経済学も恋もステップアップ(笑)

マンガ+講義でよくわかる経済学超入門』 木暮太一

 

皆さんは経済学についてどれほど知っていますか。
ニュースで政治や経済の話題が出たらチャンネルを変えたりしてませんか。
変えてしまう理由の一つとして、政治や経済のことについてよく知らないことがあげられます。
興味はあるが知らないままでいる原因として、分厚い参考書や難しい専門用語と言った壁の存在があるのではないでしょうか。

この著書は、マンガパートと講義パートに分かれています。
マンガパートでは、経済学に詳しい青年が女子大生に経済学の基本的な事柄を5回に分け教えるストーリーになっています。経済学を教えていく中で徐々に親密になっていく二人、そして、全米が泣いた感動のラスト(笑)。
講義パートでは、マンガ内で出た専門用語の解説や内容の補足になっていてマンガの内容を思い出しながら読み進めることができます。

経済学に興味はあるが知らないままだった人や経済学は難しいと考えている人も、ストーリーに恋愛要素が入って読みやすいこの作品を読んで、経済学を理解するきっかけにしてみてください。

マンガで読むシリーズはほかにもあるのでぜひ読みにいらしてください。


コモンズサポーター:芝田祐輔
 

電子書籍の試し読みコーナーにて。
自由に利用できます。

経済学超入門、読みやすいです!

電子書籍以外にも本がありますよ。

ページの先頭へ