• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

科学研究費採択実績

科学研究費交付額、中部圏上位クラス。基礎開発から先端研究まで、広範囲にカバーする。

文部科学省「科学研究費助成事業(科学研究費補助金・学術研究助成基金助成金)を交付される研究活動

大学が行う研究活動を支援するために、文部科学省が配分する「科学研究費」。上位のほとんどが医学部のある大学で占められている中で、中部大学は中部圏の私立大学では上位クラスの配分を受けています。これは中部大学の研究開発への取り組みが高く評価された証明なのです。これを受けて展開される研究活動を支援するために、研究支援部が設置され、全国の研究機関や産業界などへの窓口としても機能。大学全体でバックアップする体制が整っています。

科学研究費採択実績一覧(2019年度)

研究代表者 学科 研究種目 課題名
津田 一郎 創発学術院 新学術領域研究(研究領域提案型 計画研究) ネットワーク自己再組織化の数理的基盤の創成
山本 尚 総合工学研究所 基盤研究(S) 明日をひらく基質支配の化学反応開発
伊藤 公孝 総合工学研究所 基盤研究(A) トーラスプラズマのHモード輸送障壁形成の定量的研究
相川 弘明 工学部 基盤研究(A) 複雑領域のポテンシャル解析の深化―非線形PDEと理想境界への応用
牛田 一成 創発学術院 基盤研究(A)(海外) 熱帯アフリカにおける畜産由来薬剤耐性菌発生の実態把握と対策の提案
嶋田 義仁 中部高等学術研究所 基盤研究(A)(海外) アフロ・ユーラシア内陸乾燥地文明の近代動態分析―「近代世界システム」との相克―
神保 雅一 現代教育学科 基盤研究(B) 符号・球面デザイン・グループテストに内在する組合せデザイン とその最適性の研究
平田 豊 ロボット理工学科 基盤研究(B) 予測性適応制御を実現する小脳神経回路網の機能理解と実機制御への応用
鈴木 浩文 機械工学科 基盤研究(B) ナノ多結晶ダイヤモンド製マイクロフライス工具による難削材の精密テキスチャリング
津田 一郎 創発学術院 基盤研究(B) 複合型視覚性幻覚の神経情報機構に関する数理モデル
下村 吉治 食品栄養科学科 基盤研究(B) 哺乳動物における生体調節因子としての分岐鎖アミノ酸の生理機能
横手 直美 保健看護学科 基盤研究(B) 緊急帝王切開における妊婦の適応力を高める教育プログラムPEACEのアプリへの応用
中川 聖一 情報工学科 基盤研究(B) 英語講義音声の音声翻訳と音声要約に基づく日本語字幕付き教材の自動生成に関する研究
荒井 迅 創発学術院 基盤研究(B) 高次元におけるカオス発生メカニズムの解明とその応用
古川 鋼一 スポーツ保健医療学科 基盤研究(B) スフィンゴ糖脂質と膜分子との複合体による細胞膜と微小環境のシグナル制御機構の解明
片野坂 公明 生命医科学科 基盤研究(B) 医工学的解析に基づく神経筋クロストークを介した筋の運動適応機序の解明
玉田 敦子 人文学部 基盤研究(B) 近代国家の文化的アイデンティティ形成における古代表象の諸相
前島 正義 応用生物化学科 基盤研究(B) ピロリン酸の多様な機能の分子細胞生物学的解明:エネルギー・代謝・シグナル
松田 一希 創発学術院 基盤研究(B) 霊長類の味覚受容体と消化管共生細菌の共進化:多種共存機構再考の新しいアプローチ
町田 千代子 応用生物化学科 基盤研究(B)(特設分野研究) ウイルス非感染甲州ブドウ樹の作出と和食に合う日本産ワインの醸造の技術基盤の確立
武田 湖州恵 理学療法学科 基盤研究(C) 新規作用機序を持つチロシンキナーゼ阻害法による甲状腺癌分子標的療法の開発
古澤 礼太 中部高等学術研究所 基盤研究(C) 伝統知を用いたESDモデルの社会実装と国連「SDGs」における主流化の手法研究
清水 真 経営総合学科 基盤研究(C) 中国の小売企業における環境保全策の普及促進に関する要因の解明
柳 朋宏 英語英米文化学科 基盤研究(C) 古英語・中英語における目的語移動の可能性と左周辺部構造に関する研究
武藤 彩加 日本語日本文化学科 基盤研究(C) 味覚語彙における普遍性と相対性に関する研究
小栗 成子 人間力創成総合教育センター 基盤研究(C) ブレンディッドラーニング時代における英語対面授業の意義と教師の役割に関する研究
中山 紀子 国際学科 基盤研究(C) 越境するトルコ農村女性の民族誌
川ノ上 帆 工学部 基盤研究(C) 正標数の代数多様体の特異点解消について
大海 雄介 臨床工学科 基盤研究(C) 関節リウマチの自己抗体上の糖鎖改変による機能制御と新規治療戦略
堀井 直子 保健看護学科 基盤研究(C) 肺がん療養者の生活調整に向けた在宅ケア介入プログラムの開発と検証
岩堀 祐之 情報工学科 基盤研究(C) 内視鏡画像と細胞画像のための医療診断支援システムの開発
呂 鋭 食品栄養科学科 基盤研究(C) 糖尿病性栄養障害におけるHDL低下の分子機構
財部 香枝 国際学科 基盤研究(C) 幕末・明治初期における気象観測の実態および観測ネットワーク構築過程に関する研究
堀田 典生 スポーツ保健医療学科 基盤研究(C) 糖尿病による運動昇圧応答亢進機序解明とそれに関わるインスリンの新規生理作用の探究
伊藤 裕子 国際学科 基盤研究(C) 嗅覚の表象から考察する20世紀初頭イギリス・モダニズム:身体と都市をめぐって
ヤーッコラ伊勢井 敏子 英語英米文化学科 基盤研究(C) 発話時の音響特徴と胸筋・腹筋の動きと呼気の制御の相関から探る言語リズム
河内 信幸 国際学科 基盤研究(C) アメリカのパブリックアート政策と全米芸術基金・連邦施設管理庁
三島 浩路 現代教育学科 基盤研究(C) 「いじめ」「ネットいじめ」による排斥が、高次の認知機能や将来展望に及ぼす影響
河原 敏男 臨床工学科 基盤研究(C) 分布制御糖鎖機能化グラフェンによる超高感度インフルエンザセンサシステムの開発
伊藤 高啓 機械工学科 基盤研究(C) 異なるスケール間での界面運動の結合に基づく非理想面濡れのダイナミクスの記述
水野 英二 都市建設工学科 基盤研究(C) 大きな損傷を受けた鉄筋コンクリート柱の補修後の耐震性能向上に関する研究
鈴木 孝征 応用生物化学科 基盤研究(C) 次世代型シーケンサーを用いた種子油脂貯蔵プログラムの発芽後抑制メカニズムの解析
津田 孝範 食品栄養科学科 基盤研究(C) 運動と食品因子の併用によるマイオカイン(IL-6)を介した褐色脂肪細胞化の研究
村手 隆 生命医科学科 基盤研究(C) 抗がん剤耐性腫瘍細胞のスフィンゴ脂質代謝の変化とファイトケミカルによる耐性の克服
嶋崎 和代 保健看護学科 基盤研究(C) 主任看護師による人材育成行動の自己点検ツールの開発
渋谷 菜穂子 保健看護学科 基盤研究(C) 精神科看護師が対患者場面において選択する「怒り感情制御尺度」の作成
岡本 聡 日本語日本文化学科 基盤研究(C) 石水博物館館蔵資料を中心とした伊勢商人の文化サロンに関する総合的研究
塩澤 正 英語英米文化学科 基盤研究(C) 母語話者英語を単一規範としない国際汎用性重視の英語新評価の有効性に関する実証研究
渋谷 鎮明 国際学科 基盤研究(C) 東アジアの「吉地」の研究:伝統的地理思想による地形評価と土地利用
本内 直樹 英語英米文化学科 基盤研究(C) 第二次世界大戦期イギリスの社会科学研究と戦後改革の制度設計
趙  偉 経営総合学科 基盤研究(C) アライアンス能力構築に向けた合弁経験の活用の分析
浅野 俊和 幼児教育学科 基盤研究(C) 「総力戦体制」下の保育雑誌に見る女性専門職の〈技術的動員〉――『保育』誌を中心に
花井 忠征 幼児教育学科 基盤研究(C) センサを用いた幼児の人間関係の可視化・定量化による発達理論の構築と保育方法の開発
子安 潤 現代教育学科 基盤研究(C) 資質・能力形成と教科内容の関連についての実践的研究
伊藤 大幸 現代教育学科 基盤研究(C) ユーモアの機能的形態の分化とその発達的要因および心理社会的適応への影響
森田 美弥子 心理学科 基盤研究(C) ロールシャッハ法を読み解く力はどう発達するか
只木 孝太郎 情報工学科 基盤研究(C) アルゴリズム的ランダムネスによる量子情報理論の再構成
苅田 丈士 宇宙航空理工学科 基盤研究(C) 擬似衝撃波モデルを使った超音速タービン性能計算法の研究
安達 和彦 機械工学科 基盤研究(C) 整形外科治療支援のためのMS-FE解析法の開発に関する研究
長谷川 勝 電気電子システム工学科 基盤研究(C) 高回転仕様で設計された小型表面磁石同期電動機の位置センサレス全速度域駆動法の開発
山本 和男 電気電子システム工学科 基盤研究(C) 落雷位置標定システムを用いた冬季雷地域に建設された風車への落雷予測に関する研究
田中 成泰 臨床工学科 基盤研究(C) SEM像電位コントラストの原理解明と定量化手法の確立
杉井 俊夫 都市建設工学科 基盤研究(C) 堤防の内部浸食・表面侵食機構に則った耐越流堤防の再提案
坂本 渉 応用化学科 基盤研究(C) 結晶成長方位制御した高機能耐還元無鉛強誘電体酸化物セラミックスの創製と物性評価
石田 康行 応用生物化学科 基盤研究(C) 数μLの血液中の脂肪酸を存在状態別に迅速定量するマルチステップ反応熱分解法の開発
山本 敦 食品栄養科学科 基盤研究(C) 生体分子のリガンド結合部位をモデルとした吸着剤の合成とそのカビ毒分析への応用
町田 千代子 応用生物化学科 基盤研究(C) 葉の発生分化におけるDNAメチル化と核小体の役割
上村 和秀 理学療法学科 基盤研究(C) 疾患糖鎖生物学に基づくIgA腎症の新規治療薬の開発
古川 圭子 生命医科学科 基盤研究(C) 癌関連スフィンゴ糖脂質と膜分子間の相互作用の時空間的動態と癌性形質増強機構の解析
大熊 美世志 看護実習センター 基盤研究(C) 道徳的感受性尺度看護学生版ver.3の開発
白石 知子 保健看護学科 基盤研究(C) 中堅期保健師の後輩育成力を高める支援プログラム
橋本 理尋 生命医科学科 基盤研究(C) 脂肪組織特異的CREG1-Tgマウスによる老化制御・寿命延長の検討
尾方 寿好 スポーツ保健医療学科 基盤研究(C) 歩行動作中の末梢感覚刺激が前頭前野の活動性に及ぼす影響について
大地 宏子 現代教育学科 基盤研究(C) 弘田龍太郎の童謡創作とその文化史的文脈
小森 早江子 日本語日本文化学科 基盤研究(C) 第二言語としての日本語の縦断的調査に基づく統語発達指標の開発と検証
酒井 俊郎 スポーツ保健医療学科 基盤研究(C) 幼児の体格・運動能力の年代変化 ー愛知県における50年間の調査からー
鈴木 裕利 情報工学科 基盤研究(C) 地域産業に貢献する実践力を育成する継続可能な工学教育フレームワークの提案
工藤 健

工学部

基盤研究(C) 潜在震源断層マッピングのための日本列島重力データベース構築(第2期)
平沢 太郎 機械工学科 基盤研究(C) 低ペクレ数場を利用した火炎合成基盤の創成
中野 由崇 電気電子システム工学科 基盤研究(C) プラズマイオン衝撃により誘発されるp型GaNの電気的ダメージの全容解明
岡本 肇 都市建設工学科 基盤研究(C) 陶磁器産業衰退期における関連施設群の空間変容と新たな利活用方策に関する基礎的研究
橋本 真一 創造理工学実験教育科 基盤研究(C) LaNiO3系酸化物を用いた高性能ナノコンポジット空気極の創製
籔内 一博 応用化学科 基盤研究(C) 超分子ゲルを共有結合で「可逆的に」固定化する手法の開拓
武井 史郎 環境生物科学科 基盤研究(C) 顕微鏡技術の組み合わせによる魚類の青色素胞を構成する青色色素成分の同定への試み
小島 晶子 環境生物科学科 基盤研究(C) AS2と核小体タンパク質による発現抑制を介した葉の分化制御機構の解析
大海 雄介 臨床工学科 基盤研究(C) 自己免疫疾患に出現する自己抗体の病態解明とその治療応用法の開発
佐藤 純 理学療法学科 基盤研究(C) 気象関連痛の発症メカニズムに関わる内耳の気圧感知機構の解明
那須 民江 スポーツ保健医療学科 基盤研究(C) 脂肪細胞形質転換に起因した非アルコール性脂肪性肝炎発症と予防の分子メカニズム解明
早瀬 良 保健看護学科 基盤研究(C) 看護管理者の倫理的リーダーシップの構造と有効性の検討
江尻 晴美 保健看護学科 基盤研究(C) 集中治療後症候群 (PICS)アセスメントツールの開発に関する研究
松田 麗子 看護実習センター 基盤研究(C) 日本におけるクリティカルケア看護師のモラルディストレス尺度の開発
山下 恵 保健看護学科 基盤研究(C) 背部温罨法が産褥早期の母親のストレス状態と乳房に及ぼす効果の検証
田中 守 食品栄養科学科 基盤研究(C) 食用カンナデンプンの食物アレルギー予防効果と免疫機能への影響
中川 大 応用生物化学科 基盤研究(C) ABC輸送体遺伝子欠損動物を基盤に展開する「運動器の成長・老化メカニズムの解析」
祖父江 沙矢加 臨床検査技術教育・実習センター 基盤研究(C) サルコペニアモデル動物の確立を目標とした疾患モデル動物の病態解析
堂前 純子 食品栄養科学科 基盤研究(C) ABCタンパク質による炎症反応制御と脂質栄養
山本 一公 情報工学科 基盤研究(C) 深層学習を用いた音声認識を最適化する音響モデル単位の自動獲得に関する研究
柘植 尚志 応用生物化学科 挑戦的研究(開拓) 植物病原菌の起源を探る-宿主特異的毒素を生産するアルタナリア病原菌を例として
和田 知久 国際学科 挑戦的萌芽研究 中国作家協会による報奨制度改革 --重点作品支援制度を中心に
井上 徳之 超伝導・持続可能エネルギー研究センター 挑戦的萌芽研究 超伝導直流送電用の極低温対応型ペルチェ素子の接合技術研究開発
下内 章人 スポーツ保健医療学科 挑戦的萌芽研究 水素分子の生体内生理活性機序の解明
古川 鋼一 スポーツ保健医療学科 挑戦的研究(萌芽) 細胞外ベシクルによるスフィンゴ糖脂質の癌微小環境と癌転移の制御機構の解明
川本 善之 生命医科学科 挑戦的研究(萌芽) 可溶化メラニンによる抗アレルギーおよびがん抑制の実証とメラニン受容体の探索
渡部 展也 歴史地理学科 挑戦的研究(萌芽) 動的モデルからみた先史時代「地域」の形成-「中国」文明圏の南方諸地域を対象に
荒井 迅 創発学術院 挑戦的研究(萌芽) 化学反応経路網を理解するための新しい数学技法の開発
河村 公隆 中部高等学術研究所 挑戦的研究(萌芽) 土壌中放射性セシウムの菌類による濃縮と胞子拡散による大気への放出
牛田 一成 創発学術院 挑戦的研究(萌芽) スカベンジャー動物アフリカハゲコウの超生存能力を支える腸内細菌とその応用可能性
辻本 雅史 副学長 挑戦的研究(萌芽) パラダイム転換にもとづく「親性」生成に関する総合的研究
前島 正義 応用生物化学科 挑戦的研究(萌芽) カルシウムシグナリングはなぜ多様性を発揮できるのか:情報変換分子の解明
古川 鋼一 スポーツ保健医療学科 挑戦的研究(萌芽) 細胞外分泌小胞における糖鎖と膜分子のクラスター形成による微小環境制御の動態解明
平田 豊 ロボット理工学科 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)) 実機制御への応用を目指した予測性運動制御を実現する脳幹・小脳ループの神経機構理解
山本 彩未 教育実習センター 若手研究(B) センシングツールを用いた幼児教育環境および保育環境のリスクの特定と評価方法の開発
影浦 順子 現代教育学部 若手研究(B) 高橋亀吉の経済思想研究
川上 文人 心理学科 若手研究(B) 笑顔をもちいた対他者関係の比較認知発達科学
柊 和佑 コミュニケーション学科 若手研究(B) 地域住民による地域情報資源ディジタルアーカイブ利活用支援に関する研究
墨 泰孝 応用生物化学科 若手研究(B) 土壌微生物群集の機能的安定性と種多様性の関係
安本 晋也 中部高等学術研究所 若手研究(B) 環境正義が健康格差に与える影響―社会調査を用いた分析―
濱田 知美 経営総合学科 若手研究(B) 新製品開発に貢献する研究開発組織改革の効果測定
岩間 優希 国際関係学部 若手研究(B) 冷戦期アジアにおける汎リージョナル・メディアの研究――PANA通信社を例に
新谷 正嶺 生命医科学科 若手研究(B) 心臓の低侵襲In vivoナノ計測のためのリアルタイム符号化撮像法の開発
橋戸 南美 創発学術院 若手研究(B) 葉食適応したコロブス亜科の味覚・解毒分子基盤の進化機構の解明
三上 仁志 英語英米文化学科 若手研究 テスト条件が外国語読解テスト不安の振る舞いに与える影響
大澤 肇 国際学科 若手研究 「地方文献」を用いた教育社会史による、近現代中国における国家統合の研究
和崎 聖日 人文学部 若手研究 現代中央アジアのタサウウフをめぐる人類学的研究―スーフィー詩への注目から
須佐 大樹 経営総合学科 若手研究 国内経済格差と地域間租税協調の維持可能性に関する理論分析
西川 翔 食品栄養科学科 若手研究 食品因子による白色脂肪組織の自己分泌促進を介した新たな褐色脂肪細胞化誘導作用
土田 さやか 創発学術院 若手研究 野生復帰個体の創出を目標とした「新規採食エンリッチメント」の開発と実践
岩田 悟 実験動物教育研究センター 若手研究 ゲノム安定性制御による逆位ヘテロ接合体の出生前治療の基盤構築
荒川 尚子 保健看護学科 若手研究 タイ地域保健活動支援システムの汎用性および実用性確認のための長期運用試験
後藤 亜由美 生命医科学科 若手研究 肥満が筋萎縮の進行を促進させるメカニズムの解明
譚 鵬 経営総合学科 若手研究 会計制度の変革が企業投資行動に与える影響に関する研究
桑原 大介 工学部 若手研究 RFプラズマスラスターにおける中性粒子供給位置によるイオン・中性粒子挙動の解明
渡辺 章夫 生物機能開発研究所 若手研究 ポリメトキシフラボノイドの物性-吸収-代謝-活性の相互連関解析
水上 健一 スポーツ保健医療学科 若手研究 レジスタンストレーニングとアミノ酸摂取の併用が認知機能に及ぼす影響に関する研究
澤田 晶子 創発学術院(牛田一成教授) 特別研究員奨励費 竹食および土食がジェントルキツネザルの腸内細菌に及ぼす影響の検証
橋戸 南美 創発学術院(松田一希准教授) 特別研究員奨励費 霊長類の採食適応背景にある味覚・解毒機能の相関進化関係の解明
河村 公隆 中部高等学術研究所 特別研究員奨励費(BIKKINA SRINIVAS) 海洋大気中のジカルボン酸類の化学組成・安定炭素同位体比:気候と生物地球化学の結合

過去の科学研究費採択一覧

ページの先頭へ