中国連携推進プロジェクト

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

海外研究者招へい事業助成

「海外研究者招へい事業助成」(公益財団法人 中部科学技術センター)による共同研究の実施

公益財団法人 中部科学技術センターの平成27年度公募の「海外研究者招へい事業助成」に応用生物化学科の倉根隆一郎教授が応募し、採択されました。

これにより、中国の交流協定校、同済大学浙江学院より、土木工学部 環境工学科の劉 婷婷(リュウ ティンティン)講師を招へいし共同研究を行うことになりました。

劉講師は、平成28年9月20日~平成29年2月末の日程で、中部大学キャンパス内の職員宿舎に滞在しながら、倉根教授のほか、食品栄養科学科 宮田茂教授、環境生物科学科 長谷川浩一准教授らとともに共同研究ならびに講演会などの活動を行います。

 

別サイトにリンクします 「同済大学浙江学院より劉 婷婷(リュウ ティンティン)講師が来学しました!」

別サイトにリンクします「成果発表会を開催しました!」

ページの先頭へ