• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第3回就職ガイダンス「自己理解ワークショップ」

キャリアアプローチテストの結果を元に、自身の長所や適職について考えてみましょう。

第3回就職ガイダンス「自己理解ワークショップ」

自己分析を行う上で重要なことは、「自身に対する客観的な情報」を適時活用することです。そのために、本ガイダンスでは第2回就職ガイダンス「キャリアアプローチテスト」のテスト結果を元に、グループワークを通じて「テスト結果から見えてくる自分自身」を考えてもらいます。

内容

※第2回就職ガイダンス「キャリアアプローチテスト」の結果を持参する。

  • テスト結果の活かし方や見るべきポイントについて説明する。
  • 長所についての考え方をディスカッションする。
  • 自身の長所を「どう伝えるか」について個人ワークをし、グループで発表する。

対象

3年生、大学院(博士前期課程1年生・博士後期課程2年生)

開催時期・会場

6月10日(月曜日)~25日(火曜日) クリエイティブラボA・B(不言実行館5階)にて実施

※参加申込みは第2回就職ガイダンス内で行う。

※申込みをしていない方はキャリア支援課までご相談ください。

ページの先頭へ