• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

観光・旅行業界の課題に取り組み学生が発表(株式会社ツーリストアイチ様を迎えて授業)

【2021年5月14日】

発表後には株式会社ツーリストアイチ様、春日井商工会議所様からコメントをいただきました

5月11日に経営総合学科2年生対象の「入門ゼミナールA」(担当:清水真教授)で、JTB総合提携店である株式会社ツーリストアイチ様を迎えて授業が行われました。

本授業は春日井商工会議所様のご協力のもと実現され、学生は4月13日に株式会社ツーリストアイチ様に提示された課題に取り組み、今回発表を行いました。

課題は「グランピング企画を中部大生向けプランにするにはどうすれば良いのか」、「JTB総合提携店・ツーリストアイチ『中部大学トラベルプラザ』をもっと利用してもらうにはどうすれば良いのか」というもので、それぞれグループに分かれて発表を行い、株式会社ツーリストアイチ様、春日井商工会議所様からコメントをいただきました。「学生ならではの視点もあり、今後、実際の現場にも生かせれれば」との言葉もいただきました。

学生がグループに分かれて課題について発表

授業の様子(中央は清水真教授)
一部学生は、オンラインで出席

学生の発表の様子

株式会社ツーリストアイチ様が発表についてコメント

春日井商工会議所様が発表についてコメント

関連リンク

ページの先頭へ