• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

経営総合学科の学生が「ビジネスデザイン発見&発表会」東海大会で入賞、全国大会に出場

【2021年5月14日】

ビジネスの企画やアイデアを発表するコンテストの東海大会、全国大会で入賞しました

2月17日、オンラインで開催された「東海ビジネスデザイン発見&発表会η2020」に経営総合学科3年(受賞時)の石田跳馬さん、田中理麻さん、松野みなみさんがゼミ活動の一環として出場し、キャンパス部門最優秀賞を受賞、全国大会の出場権を獲得しました。
3月12日に神田明神ホール(東京都)を拠点にオンライン併用で開催された「Japanビジネスデザイン発見&発表会η 2020-2021」に出場し、ナイスビジネス賞を受賞しました。(写真:2021年5月14日掲載)

また、経営総合学科2年(受賞時)の横江竜也さん、東野流季さん、常田大聖さん、増田宗真さんも「入門ゼミナールB」の授業の一環として同コンテストに出場し、「東海ビジネスデザイン発見&発表会η2020」では中部ニュービジネス協議会賞を、「Japanビジネスデザイン発見&発表会η2020-2021」ではナイスビジネス賞を受賞しました。

また、経営総合学科3年(受賞時)の内田有哉さん、加藤紳介さん、田内萌さんもゼミ活動の一環としてとロボット理工学科の学生2人の合同チームとして「東海ビジネスデザイン発見&発表会η2020」に出場し、アイ・オー・データ賞を受賞しました。

写真左から田中さん、石田さん、松野さん

写真左から増田さん、東野さん、横江さん

ページの先頭へ