• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

新しい学びのスタイル

2016年4月誕生経営総合学科

何を深め、何をめざすかは、学びながら考える

実社会・ビジネスの場で必要とされる5分野(経営・情報・会計・経済・法律)の幅広い知識・スキル・考え方を学ぶ。―これまでも続けてきた、この経営情報学部の特長を生かしつつ、学生一人ひとりのめざす方向にあった専門性をより深化させるために、2016年4月、経営情報学部では3学科を統合し、経営総合学科を誕生させます。

従来までの3学科の壁をなくすことで、学びの幅が広がり、多彩な履修スタイルが可能になります。入学後は、5分野の幅広い学びからスタート。自分の興味・関心の幅を広げながら、4年間の大学生活での学びや、卒業後の進路を固めていきます。一人ひとりがめざす学びを段階的に深めていくことで、卒業後、それぞれが抱く夢を実現させます。

こうした学びの「道しるべ」となるのが、多彩な履修モデル。また4年間を通じた少人数ゼミが、専門性の深化と充実した学生生活を徹底サポートします。学生一人ひとりの個性と意志を尊重し、幅広い学びの中から、徐々にそれぞれの専門性を深めていく。新しく誕生する、経営情報学部 経営総合学科では、そうした「テーラーメイド教育」の実現をめざします。

新しい学びのスタイル

Step1 経営総合学科の基礎を学ぶ

  • ビジネスの場で求められる5分野の基礎を幅広く学ぶとともに、実践的なスキルを身につけます。
  • 1年次からスタートする少人数ゼミでは、教員との直接対話を重視し、学生主体の学修活動を行います。
  • 自分の興味・関心の幅を広げながら、4年間の学びのイメージをつかみ、方向性を固めていきます。

step1イメージ

クリックして拡大

Step2 専門分野を段階的に深める

  • 「道しるべ」となる17の履修モデルを基に、自分に最適なオリジナル履修モデルをつくります。
  • 少人数ゼミでは、高度な専門知識を修得。所属ゼミの教授が大学生活全般をサポートします。
  • 7学部ワンキャンパスを活かして他学部他学科の科目を履修するなど、学びを広げ、深めていきます。

Step2イメージ

クリックして拡大

Step3 キャリア形成を進め、社会に出る準備をする

  • 4年間を通じてキャリア形成支援のための様々な授業や正課外のプログラムを実施します。
  • 学部内での資格取得支援に加え、各種資格取得対策講座をキャンパス内で開講します。
  • 全10回の就職ガイダンスや学内企業説明会を定期的に開催するなど、手厚い就職支援を行います。

Step3イメージ

クリックして拡大

ページの先頭へ