• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

近藤 今子

食品栄養科学科
近藤 今子

食べることの楽しさ

食べることは、だれにとっても基本的に楽しいものだと思います。だからでしょう、テレビや雑誌に始まり日曜の会話でも「どこそこの○○が美味しい。」という話題は実に多く耳にします。その会話自体も何か美味しいものを食べながらでは一層弾みます。

食べることと健康

食べることは生きるために欠くことができませし、心身ともに健やかに生きるためにも最も大事な要素と言ってよいでしょう。しかし、食べ方によっては誰もが願う方向とは逆に身体を害することもあります。そこに、食事の難しさがあります。

管理栄養士という専門職

如何に食べることを通じて、人々に心身の健康を保ち幸せに過ごしてもらうか。この視点で活躍するのが管理栄養士です。相手の方々の幸せを目指し、食を通じて関われるのですから管理栄養士というのはとても素敵な専門職だと思います。しかし、専門職たるためには、それ相応の知識と技術が求められますから、それは簡単なことではありません。

専門職であるための学びと学生生活

専門職としての知識や技術は、同じ方向を目指す仲間と一緒に学ぶことで充実感や喜びとともに自分のものとなっていきます。また、専門職であるための学びは、大学卒業後もずっと続けることが必要です。この学びの姿勢もまた、学生時代に培う大事なものと言えます。

管理栄養士を目指す学生としての誇りをもって、学生生活を大いに満喫して充実した毎日を過ごして欲しいと思います。

ページの先頭へ