• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

先輩からのメッセージ

 

 

2014年度卒業 砂田(坂本)知里さん

中部大学在学中から病院に就職することを目指し、卒業後は春日井市民病院に入職しました。現在は、入院・外来の栄養指導の他、糖尿病教室や腎臓病教室での集団栄養指導を行ったりNST(栄養サポートチーム)回診を行ったりしています。

管理栄養士としてスキルアップできるよう、今後も勉強に励みたいと思います。

 

古くは貝原益軒の養生訓、最近では医食同源と言われるように、医学がどれだけ進歩しても食と栄養は医療の基本です。当院は地域住民の安心・安全を守り、幅広い患者を受け入れる急性期病院であるとともに、貴学の実地研修病院となっています。治療に携わる管理栄養士との共同実習作業が、学生さんの将来への希望につながる礎となるよう期待しています。(統括顧問 渡邊有三 先生)

ページの先頭へ