• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

若手優秀発表賞を受賞(大学院建設工学専攻 佐橋寛也さん)

【2019年1月18日】

建設工学専攻博士前期課程1年生の佐橋寛也さん(指導教授:山羽基教授)が、2018年9月に行われた日本建築学会大会において若手優秀発表賞を受賞しました。

佐橋さんの発表「BEMS データの⽋損値・外れ値の扱いに関する研究」は、建物で計測される電力消費データを分析する際の異常値と欠損値を数学的に処理に関するものです。若手優秀発表賞は日本建築学会の各研究委員会によりその年の30歳未満の発表者から、研究内容プレゼンテーションが審査され、対象者の10%程度が選出されます。

大学院建設工学専攻建築学分野では、2016年に橋本整さん(指導教授:山羽基)が同賞を受賞しています。


2018年度日本建築学会大会(東北)
 別サイトにリンクします

2018 年度日本建築学会大会(東北) 学術講演会「若手優秀発表賞」の実施について(PDF形式:約192KB) PDFファイル

2018 年度 日本建築学会大会(東北) 学術講演会環境工学委員会 若手優秀発表者 受賞者(PDF形式:約290KB) PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイト新しくウィンドウが立ち上がりますをご覧ください。

ページの先頭へ