• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

「村上浩司氏 市長就任祝賀会」が開催されました

【2010年7月18日】

本年4月25日、工業化学科(応用化学科の前身)の卒業生である村上浩司氏(昭和62年卒業)が愛知県あま市長に選出されました。

あま市は、2010年3月に愛知県海部郡甚目寺町、七宝町、美和町の3町が合併してできた新しい市で、村上氏はその初代市長に就任されました。

そこで、応用化学科教職員・同窓会と村上氏が在学時代に所属していたサッカー部の有志の方々が中心となり、7月18日にホテルキャッスルプラザ(名 古屋)にて「村上浩司氏 市長就任祝賀会」を開催し、応用化学科ならびにサッカー部の卒業生を中心に多数の方が参加されました。

山下興亜中部大学長、岩田好一朗工学部長にもご参加いただき、村上氏の今後のご活躍を祈念し、約2時間の祝賀会は盛会のうちに終了いたしました。

あま市ホームページ
村上浩司氏公式サイト


村上氏(左)と山下学長(右)


村上氏と岩田工学部長


応用化学科主任の今枝先生の挨拶


全員での記念撮影は、人数が多かったため3回に分けて行われました。
(写真はそのうちの1回)

ページの先頭へ